名古屋歩き 食べる・お茶する

#142 伏見:名古屋の本格派カフェ『MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)』スペシャルティコーヒーと自家製ベイク

MITTS COFFEE STANDとは 名古屋の中で、訪れる人が「ほっ」と一息落ち着ける場所になりたく誕生した「MITTS COFFEE STAND」。 個性豊かなシングルオリジンのスペシャルコーヒーを始め、毎朝焼き上げる食パンで作るサンドイッチや、おやつにぴったりのマフィンやスイーツなど、どれも味にこだわった本格的なメニューが並ぶ。 オーダーが入ってから抽出するこだわりのドリップコーヒーや、シアトル発の最先端エスプレッソマシン“SYNESSO”を使用して作る本格派エスプレッソまで、コーヒーへのこだわり ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#141 金山:飛騨高山で人気のラーメン『豆天狗(まめてんぐ)』自家製極太麺と濃厚魚介醤油スープの絶品つけ麺!

飛騨高山の名店「豆天狗」 飛騨高山のラーメンと言えば鶏ガラベースの醤油味が特徴の”高山ラーメン”。映画「君の名は」で注目を浴びるなど、近年人気と知名度の高いラーメンの1つ。 有名になる前から営業を続けている地元飛騨高山の人気ラーメン店「豆天狗」は、数多い高山ラーメン店の中でも大人気で、連日行列ができているのだとか。 そんな飛騨高山で人気のラーメン店の味を金山で食べることができる! お店の雰囲気 金山駅から徒歩5分ほどの場所にある「豆天狗」。 外には写真付きのメニューが置いてあります。 店内はカウンター席の ...

ReadMore

イベント ライフスタイル 名古屋歩き

#140 池下・乗西寺:農家が名古屋に大集結!『PORTLAND LIVING(ポートランドリビング)』こだわりの野菜・コーヒー・パンetc.を楽しむマルシェ

"PORTLAND LIVING"へ行ってきた 3月31日に池下と今池の間にある”乗西寺”の場所を借りて行われた「PORTLAND LIVING(ポートランド リビング)」へ行ってきました! 津島のOVERCOFFEEで毎月第2日曜に行われている「アサイチBARN SESSION」でお会いした農家さん達が参加するとあって、早速訪問してみることに! PORTLAND LIVINGとは 地元・愛知で作られたものや、生産者の思いがこもったものを、生産者が自らコミュニケーションを取りながら販売するカルチャー&ファ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#139 久屋大通・丸の内:名古屋の人気グルメバーガー『LAYER'S HAMBURGER(レイヤーズ ハンバーガー)』厳選素材の飛騨牛入りバーガー!

名古屋の人気ハンバーガー店「LAYER'S(レイヤーズ)」 久屋大通駅から徒歩5分ほどの所にある「LAYER'S」は、名古屋で人気のハンバーガー店の1つ。 ここ数年数多くのグルメバーガー屋が名古屋にオープンしているが、LAYER'Sがオープンしたのは2006年。まだグルメバーガーなどという言葉が一切根付いていない頃から、この地でグルメバーガーを提供していた名古屋のグルメバーガー先駆け的存在! 食べログより 東京の有名バーガー店「BROZERS’」で修行したオーナーが、当時東京スタイルのグルメバーガーとして ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#138 栄:平日限定のコスパランチ『炭焼ステーキ専門店 鎌田(かまた)』1300円の贅沢ステーキランチ!

高級ステーキハウス「鎌田」 名古屋・栄の東新町にある「牛肉料理 炭焼ステーキ専門店 鎌田」は、昭和54年創業の高級ステーキハウス。 そんなステーキ専門店で食べれる超お得な平日限定のステーキランチを食べに行ってきました! 夜には黒毛和牛のステーキが2万円はするお店ながら、平日のお昼にはボリューム満点のステーキランチを1300円で食べれるとあって、開店前から行列することがあるほどの人気ぶり。 お店の雰囲気 栄駅の中日ビルから徒歩10分弱の場所にあるお店は、東新町の交差点を曲がった先にあるデニーズのすぐ先。 P ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#137 矢場町・栄:栄ミナミで人気のお洒落カフェ『MAISON YWE(メゾンイー)』ヘルシーランチ&絶品デザート

栄ミナミの人気カフェ「MAISON YWE」 ナディアパークの西側にある栄ミナミで人気のカフェ「MAISON YWE(メゾン・イー)」。 栄・矢場町界隈にあるカフェの中でも特に人気なカフェで、感度の高い女性で賑わっているお店。 人気の秘密は、お洒落な店内と美味しいカフェメニュー、そして管理栄養士が監修した本格的なフードメニュー! ドリンクを始め、フードメニューやデザートまで、どれも本格的な味わい。 食事に栄養バランスのとれた健康的なメニューを頂いた後に美味しいドリンクと看板メニューのチーズケーキを始め、プ ...

ReadMore

イベント お出かけ・旅行 ライフスタイル 近場(東海地区)

#136 津島:こだわり農家の新鮮野菜『アサイチBARN SESSION(バーン セッション)』野菜と共に過ごす@OVERCOFFEE(オーバーコーヒー )

アサイチBARN SESSION@OVERCOFFEE 毎月第2日曜の朝、津島の「OVERCOFFEE(オーバーコーヒー )」の軒先きで、こだわりの新鮮な野菜が買えるマーケット「アサイチBARN SESSION」が開かれる。 尾張西部の若手農業者が集まり、新鮮でチョット変わった野菜を運んできてくれるイベントだ。 そんな強いこだわりと個性溢れた愛知西部の農産物直売チーム「BARN SESSION」。 野菜はスタンダードなものの他に、様々な形、色、食味、大きさのものがある。栽培方法や収穫時期、方法によっても多 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#135 東別院・橘:熟タルトの店『アトリエ ブリコ(atelier brico)』熟成させた果実と無添加のお菓子

熟タルトが人気の「アトリエブリコ」 名古屋・大須で人気の「珈琲ぶりこ」や「ばーぐ屋ぶりこ」の姉妹店「熟タルトの店atelier brico」。 無添加な素材にこだわって手間暇かけて作る絶品タルトで人気のアトリエブリコは、2018年5月に中区・橘でオープンした隠れ家風なお店。 伏見通りの古渡町の交差点の北側にあり、表通りに面しているものの、知らずに歩いていると通り過ぎてしまいそうな雰囲気。 しかし、そんな隠れ家感がありながらも、人気の熟タルトは夕方には売り切れてしまうことがあるほどなのだとか。 お店の雰囲気 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#134 東別院・大須:名古屋の人気隠れ家カレー『Bar ka na ta(バーカナタ)』絶品の本格スパイスカレー!

本格スパイスカレーの隠れた名店 東別院駅から徒歩10分ほどの中区・橘にある「Bar Ka na ta」。 多くのカレーマニアが絶賛する本格派スパイスカレーが食べれるお店。 Barでありながら、ランチタイムと飲んだ後の締めの本格スパイスカレーが美味しいと評判で、最近ではBarとして以上にカレー屋さんとしての存在感のが大きいイメージ。 店内の様子 店内はバーのため、落ち着いた雰囲気が漂うお洒落な空間。 食べログより 4人テーブルが2つ、カウンター席が6席ほど。席はとってもゆったりしており、1人で来店しても全然 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#133 今池:本格コーヒーと絶品トースト『SUIDOMICHI coffee(スイドウミチコーヒー)』白・無垢ベースのお洒落なカフェで味わう本物の味

自家製パンとスペシャリティコーヒーのカフェ 2018年5月にオープン以来、すぐさま名古屋の人気カフェの1つとして話題となった「SUIDOMICHI coffee」。 オーナーが1人で切り盛りしているとは思えない、クオリティの高い自家製パンやケーキと、オーナーこだわりのスペシャルティコーヒーが人気のお店だ。 今池駅2番出口から徒歩1,2分と好立地にありアクセスの良さも最高です。 SUIDOMICHI coffeeとは 今池から池下方面に1km以上に渡り桜並木が続く”水道みち緑道”。この桜並木を眺めることがで ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#83 東区・高岳:名古屋の人気パン屋『terre a terre(テーラテール)』東京の名店“365日”のシェフが監修した泉の上質なブーランジェリー

更新日:

名古屋で絶大な人気を誇るブーランジェリーが泉にある。

東京の超有名店「365日」の杉窪章匡氏が監修した『terre à terre(テーラ・テール)』。店名は“大地を踏みしめる”を意味しており、大地の恵みと生産者の愛情が込められた、こだわりの強い食材のみを使用するオーナーの想いが込められている。

地下鉄桜通線“高岳”駅から徒歩5分、小川交差点北の裏路地を曲がった所にある緑溢れるお洒落なお店。

まるでアパレルショップのような外観。しかし、扉の中に入るととっても美味しそうなパンが数多く並ぶ素敵なブーランジェリー。

どのパンも一つ一つ素材からこだわり抜かれたスタイリッシュながら温かみを感じるパン。

パンに使用する野菜や果物は全て信頼のおける生産者から直接仕入れ、テーラ・テールのキッチン内で調理をしている。

さらに小麦も国産のものや有機栽培などにこだわり、職人自ら畑を訪ね、吟味したものだけを使用するというこだわりっぷり。

可愛らしい形の食パンやよくみる食パンなど、定番商品も揃っていたり

お店の人気No.2商品がこの“サリュー”と呼ばれるクロワッサン。

密度の深い層が織りなすザックリとした食感と、濃厚なバターを感じるジューシーな生地はまさに絶品!

お隣の“紅茶ブリオッシュ”も人気ランキングには入ってないが、見た目の可愛いフォトジェニックなパン。

中を割ってみると中はこんな感じ。アールグレイのガナッシュとホワイトチョコパフが生地においしい甘みを加えてくれてとっても美味しい一品に仕上がっている。

ちなみに先ほどのサリューの豪華版“塩サリュー”もお店オススメの逸品。

先ほどのサリューの生地より少し分厚めで、上には塩が軽く振りかけられていて、バターと塩の塩梅がとってもいい感じ!

バター好きにはたまらない一品だ。

それ以外にも心惹かれるパンは山ほどあるが、流石にそんなたくさんのパンを食べきれないので、また今度来た時食べてみようと思う。

調理パンもとっても美味しそう。チーズが大好きなので、3種類のチーズをかけ流して焼き上げた“マーブルチーズ”が個人的にはすっごく気になる。

お昼を食べる前に来れば良かった・・・。

ちなみに人気No.1商品は“ソンプルサン”。シンプルなパンながら、弾力感のあるモチモチ食感と飽きの来ない美味しさで、不動の1位なのだとか。

人気No.1と言われると試したくなってしまうので、一個買って次の日の朝に食べてみたが、確かにモッチリしていて素朴な味がすっごく美味しかった!

これ一つで150gほどあるので、サイズは他のパンと比べると少し大きめ。

入り口にはミントウォーターが置いてあり、お水をいただくことができる。暑い中久屋大通からぶらぶら歩いて来ていたので、かなり嬉しい水分補給。

ここのお店のプロデューサーが運営する東京の名店「365日」と貝印がコラボして作ったブレッドナイフが飾られていた。

常識にとらわれない自由な表現と理論に基づき、次世代を担うパン職人として注目される杉窪氏。そんな彼のこだわりと老舗貝印のコラボ商品なので、ちょっと気になる。

ブレッドナイフを買う予定のある人はぜひ候補の一つに入れてみてください。

二階へ上がるとカフェコーナーがあり、モーニングを頂いたり、一階で購入したパンを食べることもできる。

今回は雨雲が近づいていたため、早めの帰宅が必要で残念ながらカフェに寄れなかったけど、また今度行ってみたいと思います。

小さめのお店ながら、店内には数多くの心ときめくパンがショーケースに入ってて、見てるだけでも楽しかった!

 

terre à terre(テーラ・テール)

住所:名古屋市東区泉3-28-3
営業時間:8:00~19:00
TEL:052-930-5445
WEB:ホームページを見る食べログを見る

営業時間・定休日などは変更する可能性もあるので、公式ページ等で確認してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-名古屋歩き, 食べる・お茶する
-, ,

Copyright© ナゴヒト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.