名古屋歩き 食べる・お茶する

#147 市役所・久屋大通:こだわりカフェ&ロースター『Q.O.L COFFEE(キューオーエル)』自家焙煎のスペシャルティコーヒーとおやつ

コーヒーの名店「Q.O.L COFFEE」 2017年6月にオープンした自家焙煎のスペシャルティコーヒーを楽しめるカフェ&ロースター「Q.O.L COFFEE」。名城線・市役所駅から徒歩5分ほどの場所にある名古屋の有名コーヒー店の1つ。 世界中から厳選した世界最高峰のコーヒーを、カフェの入り口に置かれてる焙煎機で毎日少量ずつ焙煎し、良い状態の豆だけを提供・販売しており「コーヒーの楽しさや美味しさ」を伝える事をモットーに、店名の由来でもある "QUALITY OF LIFE"生活をより豊かにすることをテーマ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#146 大須観音:名古屋で人気上昇中!(新店舗)『キュームタルト(QO tart)』こだわりの絶品手作りタルト専門店

名古屋で人気のタルト専門店『キュームタルト』 大須観音駅から徒歩3分ほどの場所にある、テイクアウト専門のタルト屋「キュームタルト(QO tart)」は、名古屋・大須でタルトが美味しいと有名な「キュームカフェエア (QO cafe air)」の姉妹店。 以前ブログでも紹介したことのある「キュームキッチン(QO kitchen)」も同じ系列のお店。 2019年4月1日に移転したため少し場所が変わったが、大須スケート場のある西大須の交差点を大須観音へ向かう細い路地を入ってすぐのところ。 お店の雰囲気 テイクアウ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#145 久屋大通:本格スパイスカレーが絶品『ANDY CURRY(アンディーカリー)』昼のみ営業の間借りカレー!

ANDY CURRY(アンディーカリー)とは 久屋大通駅から徒歩8分ほどの場所にある「ANDY CURRY」。東区泉1丁目にあるダイニングバー”ALLAN”を昼間のみ間借りしてオープンした本格スパイスカレーのお店。 お洒落なダイニングバーをお昼の時間だけ借りて営業しているため、営業時間はランチタイム(11:30〜14:00)限定。 お店の外にはALLANとANDY CURRYのメニュー看板が置いてある。 お店の雰囲気 店内はダイニングバーを間借りしてることもあって、とってもお洒落な空間が広がっている。 カ ...

ReadMore

お出かけ・旅行 近場(東海地区) 食べる・お茶する

#144 豊橋・西高師:自家焙煎の本格派カフェ『APOLLO COFFEE WORKS(アポロ コーヒー ワークス)』コーヒー職人による至極の一杯

ガレージを改装した本格派カフェ「APOLLO COFFEE WORKS」 豊橋・西高師にある本格的な自家焙煎コーヒーを楽しむことができるカフェ「APOLLO COFFEE WORKS」。 2009年8月にオープンしたお店は、ガレージを改装して作られており、オーナーの想いが随所に込められたとってもお洒落な雰囲気のカフェ&コーヒー販売所。 コーヒーへの想いがとっても強いオーナーが取り扱う自家焙煎のコーヒーは、どれもこだわりの強いものばかりで、様々な産地や焙煎度のコーヒー豆を取り揃えている。 そんな新鮮なコーヒ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#143 名古屋駅:ワーゲンバスで本格コーヒー&ラテ『MAGNI‘S COFFEE TRUCK(マグニスコーヒートラック)』名駅そばのお洒落で人気なコーヒースタンド

MAGNI’S COFFEE TRUCKとは 可愛らしい白のワーゲンバスを改造した移動カフェ『MAGNI'S COFFEE TRUCK』は、大名古屋ビルヂングから歩いて4分ほどの場所にある、本格的なコーヒーやサンドイッチを楽しめる移動カフェ。 土日は様々な場所に移動しているため、名古屋駅のこの場所は平日限定(月曜休み)で8:00〜18:00までの営業となっており、バスが置いてある駐車エリアの一角がカフェとなっている。 1967年式のワーゲンバスを改造して作られたお店は、ドイツ在住時に欧州のコーヒー・食文化 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#142 伏見:名古屋の本格派カフェ『MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)』スペシャルティコーヒーと自家製ベイク

MITTS COFFEE STANDとは 名古屋の中で、訪れる人が「ほっ」と一息落ち着ける場所になりたく誕生した「MITTS COFFEE STAND」。 個性豊かなシングルオリジンのスペシャルコーヒーを始め、毎朝焼き上げる食パンで作るサンドイッチや、おやつにぴったりのマフィンやスイーツなど、どれも味にこだわった本格的なメニューが並ぶ。 オーダーが入ってから抽出するこだわりのドリップコーヒーや、シアトル発の最先端エスプレッソマシン“SYNESSO”を使用して作る本格派エスプレッソまで、コーヒーへのこだわり ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#141 金山:飛騨高山で人気のラーメン『豆天狗(まめてんぐ)』自家製極太麺と濃厚魚介醤油スープの絶品つけ麺!

飛騨高山の名店「豆天狗」 飛騨高山のラーメンと言えば鶏ガラベースの醤油味が特徴の”高山ラーメン”。映画「君の名は」で注目を浴びるなど、近年人気と知名度の高いラーメンの1つ。 有名になる前から営業を続けている地元飛騨高山の人気ラーメン店「豆天狗」は、数多い高山ラーメン店の中でも大人気で、連日行列ができているのだとか。 そんな飛騨高山で人気のラーメン店の味を金山で食べることができる! お店の雰囲気 金山駅から徒歩5分ほどの場所にある「豆天狗」。 外には写真付きのメニューが置いてあります。 店内はカウンター席の ...

ReadMore

イベント ライフスタイル 名古屋歩き

#140 池下・乗西寺:農家が名古屋に大集結!『PORTLAND LIVING(ポートランドリビング)』こだわりの野菜・コーヒー・パンetc.を楽しむマルシェ

"PORTLAND LIVING"へ行ってきた 3月31日に池下と今池の間にある”乗西寺”の場所を借りて行われた「PORTLAND LIVING(ポートランド リビング)」へ行ってきました! 津島のOVERCOFFEEで毎月第2日曜に行われている「アサイチBARN SESSION」でお会いした農家さん達が参加するとあって、早速訪問してみることに! PORTLAND LIVINGとは 地元・愛知で作られたものや、生産者の思いがこもったものを、生産者が自らコミュニケーションを取りながら販売するカルチャー&ファ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#139 久屋大通・丸の内:名古屋の人気グルメバーガー『LAYER'S HAMBURGER(レイヤーズ ハンバーガー)』厳選素材の飛騨牛入りバーガー!

名古屋の人気ハンバーガー店「LAYER'S(レイヤーズ)」 久屋大通駅から徒歩5分ほどの所にある「LAYER'S」は、名古屋で人気のハンバーガー店の1つ。 ここ数年数多くのグルメバーガー屋が名古屋にオープンしているが、LAYER'Sがオープンしたのは2006年。まだグルメバーガーなどという言葉が一切根付いていない頃から、この地でグルメバーガーを提供していた名古屋のグルメバーガー先駆け的存在! 食べログより 東京の有名バーガー店「BROZERS’」で修行したオーナーが、当時東京スタイルのグルメバーガーとして ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#138 栄:平日限定のコスパランチ『炭焼ステーキ専門店 鎌田(かまた)』1300円の贅沢ステーキランチ!

高級ステーキハウス「鎌田」 名古屋・栄の東新町にある「牛肉料理 炭焼ステーキ専門店 鎌田」は、昭和54年創業の高級ステーキハウス。 そんなステーキ専門店で食べれる超お得な平日限定のステーキランチを食べに行ってきました! 夜には黒毛和牛のステーキが2万円はするお店ながら、平日のお昼にはボリューム満点のステーキランチを1300円で食べれるとあって、開店前から行列することがあるほどの人気ぶり。 お店の雰囲気 栄駅の中日ビルから徒歩10分弱の場所にあるお店は、東新町の交差点を曲がった先にあるデニーズのすぐ先。 P ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#120 神宮前・熱田神宮:老舗の名古屋名物を境内で!『宮きしめん』参拝後のオススメ人気ランチ

投稿日:

名古屋名物“宮きしめん”

大正12年創業のきしめん専門店「宮きしめん」。

今なお名古屋名物の代表格として知られる“きしめん”。その歴史は古く、江戸時代にはすでに食されていたことが様々な書物に記載されている昔ながらの名古屋めし。

「宮きしめん」は日本三大神宮の1つである熱田神宮が発祥の地で、宮司より熱田神宮の「宮」の字をもらい、その名を「宮きしめん」と命名したのだとか。

宮きしめん本店

人気の秘密は“こだわり”の素材

数ある麺屋の中で宮きしめんがこれだけ人気を得た秘密は、上質な原材料のみを使用し、伝統的な味を大切に守り、創業当時よりおいしさを変えることなく提供しているためだろう。

宮きしめんHPより

宮きしめんでは、主原料である小麦粉にこだわっており、厳選した麺用の特等粉を使用し、品質にムラを一切出さないのが特徴なのだとか。

また、麺づくりにおいて小麦粉と同じくらい重要なのがお水。軟水を使用することで、おいしさだけでなく体にも優しいきしめんが作られている。

メインの赤つゆには、名古屋特有のしっかりとした味付けの中に、厳選した素材で出汁を取り、それをふんだんに使用し、香り豊かで濃厚なスープを作っている。

初詣の後に食べてきた!

ちょっと遅めだけど、1月4日に熱田神宮へ初詣へ行ってきました!

そしてお参り後、早めのお昼を神宮内にある「宮きしめん」で食べることに。先に食券を購入し、列に並びます。

今回は一番シンプルな赤つゆの宮きしめんと、白つゆの白えびかき揚げきしめん。

列は長いが、提供スピードがとっても早いので以外とすぐ食べれます。

ちなみに価格はこんな感じ。一番シンプルな宮きしめんが700円。白えび入りかき揚げきしめんは850円。

ちなみにきしめん以外にも、豚まん・豚角煮入りちまき・甘酒・コーチン串カツ・飛騨牛コロッケなどのサイドメニューも豊富に取り揃えられている。

その横を見ると、金ピカの燻製卵“金福縁起卵”を発見!なんとも金運が上がりそうなド派手な卵。

オープンキッチンになっており、中にはたくさんの人がハイスピードで調理しています。

宮きしめんを食す!

結果的に並び始めてから、10分待たないくらいで宮きしめんが提供されました!

テント下の席はかなり混雑しており、空いているスペースが見つからないほど。さすがの人気ぶり。

ということで、テントのない外の方の席で食べることに!

池ビューの素敵なテラス席のような場所を発見。席にはたっぷりのネギと割り箸。

お茶とお水はセルフサービスで、飲み放題。温かいお茶が飲めるのは嬉しい。

赤つゆの宮きしめん。中身は麺・あげ・しいたけ・かまぼこ・葉っぱ・鰹節と、とってもシンプルなもの。

しかし、寒空の下で食べるきしめんは最高においしい!熱々のつゆが体を芯から温めてくれる。

出汁がしっかりきいており、味はとっても濃厚で、しいたけやあげなどの具材も上質でとっても良いお味。

麺のボリュームもかなりあって、食べ応え満点!

白つゆの白えびかき揚げきしめんは、赤つゆとは違ったあっさり目のスープ。

しかし、かき揚げの味が染み込んだスープがシンプルな麺とマッチして美味しかったです。

食べ終わった後は

帰り道にはお土産コーナーもあり、自宅で気軽に宮きしめんを楽しめるパックが売られている。

正月期間限定のお楽しみ袋も1,500円で用意されており、宮きしめんや金の卵などの詰め合わせが入っているのだとか。

栄や名古屋駅などの街中にもある宮きしめんだが、深い緑に囲まれた清々しい雰囲気の境内で頂く宮きしめんは、格別に美味しく感じます。

熱田神宮に参拝された際はぜひ立ち寄ってみてください!

 

宮きしめん

住所:名古屋市熱田区神宮一丁目1番1号 熱田神宮境内
営業時間:9:00~16:30(L.O.)
定休日:年中無休
TEL:052-682-6340
WEB:ホームページを見る食べログを見る

営業時間・定休日などは変更する可能性もあるので、公式ページ等で確認してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-名古屋歩き, 食べる・お茶する
-, , ,

Copyright© ナゴヒト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.