名古屋歩き 食べる・お茶する

#120 神宮前・熱田神宮:老舗の名古屋名物を境内で!『宮きしめん』参拝後のオススメ人気ランチ

名古屋名物“宮きしめん” 大正12年創業のきしめん専門店「宮きしめん」。 今なお名古屋名物の代表格として知られる“きしめん”。その歴史は古く、江戸時代にはすでに食されていたことが様々な書物に記載されている昔ながらの名古屋めし。 「宮きしめん」は日本三大神宮の1つである熱田神宮が発祥の地で、宮司より熱田神宮の「宮」の字をもらい、その名を「宮きしめん」と命名したのだとか。 宮きしめん本店 人気の秘密は“こだわり”の素材 数ある麺屋の中で宮きしめんがこれだけ人気を得た秘密は、上質な原材料のみを使用し、伝統的な味 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#119 池下:名古屋で人気!ケーキの名店『フォルテシモ アッシュ(FORTISSIMO H)』辻口シェフの絶品洋菓子

洋菓子の名店「FORTISSIMO H」 2007年4月に池下駅徒歩10分、セントラルガーデンにオープンした「FORTISSIMO H(フォルテシモ アッシュ)」は、洋菓子界の巨匠、辻口博啓氏が手掛けるパティスリー。 店名のフォルテシモアッシュには「より強く辻口スタイルを表現する」という意味を込められており、建物から店舗の内装まで、すべてに辻口博啓氏のこだわりが詰まっている。 店内の様子 広々とした店内にはたくさんのお菓子があり、焼き菓子・チョコレート・マカロン・プチガトー・ホールケーキなど様々な洋菓子が ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#118 池下:名古屋の老舗あられ専門店『あられや』職人の手焼きにこだわる絶品あられ

老舗あられ専門店「あられや」 昭和28年創業の「あられや」は、創業当時から職人の手焼きにこだわり、地元で愛される老舗のあられ専門店。 焼き方だけでなく素材をとても大切にしており、米は佐賀米を使用し、醤油はあられによって使い分けされているのだとか。 海苔は地元愛知県産のものを使用しており、昔ながらの味を忠実に守りながら長年数多くのリピーターに愛されている。 池下駅から北へ856mほど(徒歩約12分)行った先にあるこじんまりとしたお店。 お店の隣にはコインパーキングがあり、1,000円以上のお買い上げでチケッ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#117 桜山:餅を買うなら餅屋!『山田餅(やまだもち)』名古屋でオススメな“人気No.1”と呼び声が高いおいしいお餅

名古屋の餅の名店「山田餅」 昭和2年に名古屋市昭和区で創業した餅の名店「山田餅」。 餅を作り続けて80年以上の老舗餅専門店があるのは、桜山駅5番出口から南へ徒歩3分ほどの場所。 山田餅本店は瑞穂通商店街の一角にあり、商店街が様変わりしていく中、昭和18年以来ずっとこの場所でお餅とお菓子を作り続けている。 山田餅のこだわりのお餅 山田餅本店では、毎日、毎朝、ひとうす、ひとうす、丁寧に心を込めてお餅をついており、1年を通して常につきたてのお餅を提供している。 山田餅ホームページより 最良のもち米を、じっくりと ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#116 名古屋市内のおすすめカフェ10選!“ナゴヒト”BESTセレクション『CAFE』2019年版

名古屋市内で行きたいカフェ2019年版 2018年には様々なカフェにお邪魔して、とっても素敵な時間を過ごせました。今年訪れたカフェの中からすごく気に入った10のカフェを紹介します。 1. 栄・矢場町:STREAMER COFFEE COMPANY SAKAE(ストリーマーコーヒーカンパニー栄) 2017年の2月に名古屋に上陸した『STREAMER COFFEE COMPANY SAKAE』。矢場町駅から西へ徒歩5分ほどの場所。 STREAMER COFFEE COMPANYとは、2008年に米国シアトルで ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#115 桜山:フィナンシェ専門店『フィナンシェリーアッシュ(FINANCIERIE"H")』様々なフレーバーが楽しめる本格スイーツ!

フィナンシェ専門店「フィナンシェリーアッシュ」 フランスの伝統的なお菓子「フィナンシェ」。 フィナンシェは、フランス語で「資産家」、「金融家」という意味で、その形が金塊に似ていることから名付けられたと言われているお菓子。 今では洋菓子店のみならずコンビニスイーツとしても有名な焼き菓子だが、「フィナンシェリーアッシュ」は全国でも珍しいフィナンシェのみを扱う専門店なのだ。 フィナンシェは「素材を選ぶ、混ぜる、火を入れる」の3つの工程で作られるとってもシンプルなお菓子。シンプルなお菓子だからこそ、「素材の選び方 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#114 瑞穂運動場西:大人気の名古屋風たこ焼き『たこやき三丁目』予約注文殺到の昔ながらのしょうゆ味!

人気のたこ焼き屋「たこやき三丁目」 瑞穂運動場西駅から北へ3分ほど歩いた場所にある「たこやき三丁目」。 昔から行列が絶えない人気のたこ焼き屋で有名なお店だ。 見た目はとっても歴史を感じる外観だが、たこ焼きの味はお墨付き。 最近では電話予約が可能となっており、店の前に行列ができることがなくなったため、パッと見流行ってるようには見えないが、電話予約が多過ぎて予約なしで行くとかなり待たないと買えない可能性も! 買いに行く際は当日でも大丈夫なので、行く前に電話予約(052-851-5131)をするのが良いだろう。 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#113 CAFE PASS(カフェパス):コーヒー好き必見!日本初、複数のカフェをお得に利用できる定額サービス

CAFE PASS(カフェ パス)とは CAFE PASSとは、月額会員制で提携カフェのコーヒーやラテなどが規定杯数まで無料で飲めるサービス。 クレジットカードで先に会費を払い、あとはスマホの注文画面を見せるだけで商品を受け取ることができる。 そのため、店頭で料金を支払う必要もないので、スマホさえあれば気軽にお店を安心して利用することがでるシステムだ。 費用はいくらかかるのか? プランは2種類からあり、CAFE PASS 30CUPSという毎日1杯飲める月30杯プランと、CAFE PASS LIGHTとい ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#111 中村区・名古屋駅:健康&濃厚な無添加ヘルシーカレー『もうやんカレー』仕込み2週間!“野菜・果物”たっぷりスパイスカレー

「もうやんカレー」とは 1997年に西新宿でオープンした「もうやんカレー」。 もうやんカレーは、大量の香味野菜(玉ねぎ・人参・セロリ・りんご・バナナ・トマト・ニンニク・マンゴー)をエクストラバージンオリーブオイルのみで2日かけてじっくりと焙煎し、漢方として使えるスパイス約25種類以上使って作られるオリジナルカレー。 漢方薬膳のオリジナル熟成スパイスカレーは、2週間という時間をかけて丁寧に作られており、美容と健康に良く、厳選された野菜エキスたっぷりでとっても味わい深く香り豊かなのが特徴で、一口食べればその凄 ...

ReadMore

近場(東海地区) 食べる・お茶する

#110 番外編・豊田市駅:チーズ好き必見!『スバカマナ(SHUBHAKAMANA)』の絶品過ぎるオリジナルチーズナン

インド・ベトナム料理「SHUBHAKAMANA(スバカマナ)」 「スバカマナ」は、愛知県岡崎市・豊田市・刈谷市・安城市・西尾市に店舗を構えるインド・ベトナム料理店。 現地直送のスパイスを使用し、本場の味を追求しており、ただ辛いだけでない香り豊かで味に奥行きのあるカレー作りを心がけているお店。 元々は薬にも使われていたスパイスを、なるべく自然に近い形で体に取り入れることを意識した、スパイスの持つ奥深さを楽しませてくれる。 スバカマナ豊田店へ行ってきた 名鉄豊田市駅の真横にあるショッピングモール“T-FACE ...

ReadMore

お出かけ・旅行 遠出(東海地区外)

#60 【旅行】神奈川・江ノ島/鎌倉:二泊三日で行った神奈川旅行!おいしいグルメと綺麗な景色の旅|ナゴヒト夏旅行Part.1

更新日:

この前の金曜日に有給を取り、金土日と三連休にして久々の旅行に行ってきました!

予定として・・・

1日目:名古屋発 → 江ノ島・鎌倉観光

2日目:横浜観光と歯医者(二宮)

3日目:ちょっぴり東京観光 → 名古屋着

途中で歯医者とあるけど、いつもお世話になってる歯医者に行く予定。歯の治療が今回の旅行の目玉です。笑

 

そんなわけで、少しでもリーズナブルに行こうと思い、金券屋で新幹線のチケットを購入!

行きはこだまを使って小田原まで行き、江ノ島・鎌倉へ行きます。

新横浜までのぞみで行った方が時間的には30分くらい早いけど、朝一(7:29発)のこだまに乗ればちょうどお昼前には江ノ島着ける。

30分の違いで2,000円の差は結構でかい。

こだまはN700系だったので、途中停まる駅は多いけど全然快適。

名古屋発のこだまなので、自由席でも全然余裕で座れた。

20分くらい前に名古屋に行ったけど、全然慌てる必要なかった。笑

朝早かったから、新幹線で朝ごはん!

前日の夜に購入しておいた成城石井の発酵バターのミニ・パンのアソートセット。

クロワッサンとアップルパイとパン・オ・ショコラ。バターの風味がしっかりあってすごく美味しい!

同じく成城石井で購入した美味しそうな牛乳。よつ葉牛乳と飛騨高原牛乳。

よつ葉の方は濃厚な味わいなのに後味さっぱりで、高原牛乳はフレッシュでスッキリ系で美味しかった!

 

名古屋を出て2時間7分。小田原に到着!お喋りしながら乗ってたら意外とあっという間に着いた。

普段小田原に来ることがないからすっごく新鮮!

駅をちょっと出てみたかったけど、江ノ島でのお昼に間に合わなくなっちゃうので我慢。

ここからはJR東日本に乗り換えて、江ノ島を目指します!

途中の駅で一度乗り換え、鎌倉へまず向かいます!

そしてようやく鎌倉駅に到着!この時で10:50。いい感じの時間。

また後で鎌倉観光に来ることもあって、先に荷物を鎌倉駅のロッカーに入れておきたかったのと、せっかくだから江ノ電に乗って江ノ島に行きたかったのがこのルートにした理由。

駅構内にあるSuicaが使える便利なロッカー。荷物を入れてピッとタッチすればロック完了。

取り出す際もパスコードは必要なく、ピッとした交通系ICカードをかざせば自動で開きます。

 

荷物を預けて身軽になったところで、江ノ電へ!

金曜の午前にも関わらず結構な人。そしてもちろんほぼ観光客。

江ノ電に乗ると可愛らしい路線図。観光来てる気分がしっかり味わえます。笑

そして、シートには江ノ電のキャラクターがいっぱいプリントされてる。笑

鎌倉から市街を通り抜け、海が見えた!そしてその向こうに江ノ島も見える!

すっごく久々の江ノ島だから、かなり楽しみ。台風が来てる時だったから天気が不安だったけど、この日はしっかり晴れてくれた!

おかげでちょっと暑すぎたけど。

そして、いよいよ江ノ島到着!

ついに目的地に到着!ちなみに到着した時刻は11:24。

7:29に名古屋を出発してるからほぼ4時間。乗り続けるのも結構疲れる。

とはいえ、久々の江ノ島にテンション高まり、お腹も空いてきたのでとりあえずお昼食べに行きます!

商店街を抜け江ノ島を目指す。暑かったけど、旅行中は楽しみが勝って結構頑張れます。笑

江ノ島の看板を発見!後680m・・・意外と遠い。

トンネルをくぐり、橋を渡って江ノ島へ。

いよいよ江ノ島!!長かった!!

そして今回向かった先は、江ノ島名物のシラス丼で有名な「とびっちょ」。

しらす問屋のご飯屋さん。江ノ島でしらす丼と言えばココ!ってお店なんだけど、実際にここで生しらす丼を食べるのは初めて。

生しらす丼以外にもいろんな丼がある。

ちなみに天候が悪く漁に出れない日は生しらすが入荷されないため、生しらす丼は食べれない。

朝取れしらすのみ使用する、鮮度へのこだわりが半端ないお店。これが人気の秘密なのかな。

ということで、せっかくなので生しらす丼を注文!と思ったら、生桜エビも気になったので、生しらすと生桜エビ丼に決定!

そして写真でみたら美味しそうだったしらすのかき揚げも注文。

しばらくすると、しらすのかき揚げが到着!

めっちゃおっきい!笑 2人でシェアと言えど、かなりのボリューム。

サクッサクに揚げられていて、しらすの風味と歯ごたえが絶品!

美味しいけど、やっぱりボリュームが・・・結構多い。笑

と、かき揚げを食べてたらメインの丼が到着!

めちゃくちゃおっきい!写真で見る倍くらいのインパクトあります。笑

しらすはピッチピチですっごく美味しい!桜えびも殻を食べてる感じではなく、身がプリッとしていて、しっかりエビを味わえるレベル!

イワシの子であるしらす。一体この丼一杯で何匹のしらすを食べているのやら。

お腹パンパンになりながらも完食し、次は江ノ島観光!

まずは江ノ島神社へ!

鳥居をくぐって、神社を目指してると色々なお土産屋が軒を連ねてる。

味のあるお店の風景。

さっきあんなに食べたのに美味しそうなデザートを発見!

なんとも歴史を感じるまんじゅう屋さん。

そこに売られてるアイス最中が可愛くて美味しそう!ってことで購入してみた!

最中の皮が3種類の貝でできてる。好きな貝に好きなアイスを選べる形式。

左からホタテとハマグリ。中はバニラアイス。

最中アイスとあんこの相性がよく、すっごく美味しい!ただ暑すぎて急がないとどんどんアイスが溶けちゃう。

まんじゅうも1つずつ丁寧に職人さんが作ってて美味しそうだった!

けど暑すぎたのと、お腹いっぱい過ぎたから今回はやめておいた。

 

デザートも食べ終わり、いよいよ江島神社!

階段を登るといい景色!

この時点で少し息があがる・・・。日頃の運動不足を痛感する。

さらに上にあがると、様々なお堂がある。

お参りいっぱいしてきました。

生きた亀が池で泳いでた。

お参りした後はそのまま先に進んでみる。

違う方向からの景色。自然豊かな景色に癒される。

ちなみに江ノ島の全体像はこんな感じ。

せっかくなので先端まで歩いて行ってみます!

道をそのまま突き進んで行くと、おしゃれなカフェに遭遇。

江の島ビールのテイクアウトと、イートインコーナーもある。

中は洗練されたお洒落な空間。

その隣には食器や雑貨売り場がある。

綺麗な器の数々。

ちょっとしたお土産になりそうなものもいくつか。とはいえ、荷物を増やしたくないのでスルーして先に向かいます!

途中、以前は人が住んでたのか?と疑問になる建物を発見。あのベランダ怖すぎる・・・。

さらに奥に進んで行くと、またまたおまんじゅう屋を発見!

本当に美味しそうなんだけど、口の中の水分を少しでも大切にしたいので、今日は諦める。

代わりに途中の自販機で麦茶を購入。結構すぐ飲んじゃったので、また次の自販機でポカリを購入。笑

結構な頻度で自販機があるから、水分補給は頻繁にできる。

途中、鐘を鳴らせるスポットを発見!

山の中を少し歩いて鐘鳴らしてきました。笑

そして、もうしばらく歩くとついに終着点らしき景色が!

これを降りたらいよいよ最終スポットにたどり着けそう!

最後は岩場と洞窟!

洞窟の中はひんやりしててすっごく気持ちいい!

ただ天井が低いから、まっすぐ歩けないところも。

水が透き通ってて、すっごく綺麗。

そして途中でろうそくを渡してもらい、これを持って更に奥に入ってきます。

なんか探検気分でちょっと楽しい。

 

と、こんな感じで江の島をぐるっと満喫!

ただ、来た道をまた戻らないと行けなくて・・・かなり体力使い果たした。

江島神社に戻った時の安堵感がすごかった。笑

 

そんな感じで江の島をあとにして鎌倉に向かいます!

帰りは緑の江ノ電ではない青色の江ノ電の方に乗ってみた。

電車に揺られること24分。たまたま座れたので、ラッキーな休息タイム。

そして、またまた鎌倉へ到着!

反対側の出口そばにある腸詰屋へお邪魔します。

いろんなソーセージが売ってて売店とテイクアウトコーナーがある。

せっかくなんで、一番定番のソーセージを1つ購入!

ケチャップとマスタードを小さいスプーンですくって乗せるスタイルだったから見栄えが悪い。(乗せ方と撮り方の問題)

腸詰屋と名のつくだけあって、腸の部分はパリッといい歯ごたえで美味しい!

中のお肉は比較的シンプルな味わい。もう少し肉肉しい方が個人的には好きかな。でも美味しかった!

駅すぐのところにあったDANDELION CHOCOLATE。せっかくなので寄ってみた。

アメリカで有名なチョコレート屋で、昔イッテQの“出川のお使い”で出川が必死にアメリカ人に出川イングリッシュ駆使して探してたお店です。笑

店内はすごく洒落た内装で、自慢のチョコレートを味見することもできる。

カカオがすっごく濃厚で、高級チョコレートって感じ。

ケーキやクッキーも置いてあって美味しそう。昔伊勢神宮行った時に外宮近くのお店で食べたことがあるけど、ケーキも美味しかった!

マグやTシャツまで、色々お土産あります。笑

でもここのマグすごく可愛いからいつか欲しいなと思ってたりもする。

とはいえ、今日は荷物になるので何も買わず鎌倉の小町通りへ!

いろんなお店があり過ぎて、もはや紹介できない。笑

江の島散策にかなり時間を費やしちゃったのもあって、ここはサクッと通り抜け。

 

そしていよいよ目的地の鶴岡八幡宮に到着!

金曜日ってこともあって、土日よりは空いてる。

いつ見ても美しい造り。

そして、この先の階段を登りきると・・・ついに八幡宮に到着!

どっしり構えてますね。綺麗な建物。

反対側を見ると、とっても良い眺め。

緑も多くて、とっても心地いい場所。

お参りして、階段を降りたところに鳩みくじとやらが。せっかくなので引いてみることに!

200円お納めして、引いてみると・・・

吉です!なんとも普通だけど、書いてある内容はすごく嬉しいことだらけ。

願望のところに「驚くようなこともなんでもない 叶う」。

嬉しい限りのお告げですね。国語の実力をしっかり向上させれるよう精進して参ります。笑

そして、可愛らしい鳩も付いてくる。

鳩は記念に持って帰って、おみくじ自体は結んできます。

凶や大凶がでた人は、別途お収めする場所があるとのこと。

鶴岡八幡宮を出て、表参道がまっすぐ伸びてる。

両サイドにお店が立ち並ぶ表参道の先にあるのが、鳩サブレで有名な豊島屋。

ちなみにここが豊島屋本店。上に切り抜きの鳩がいた。

頼まれてた鳩サブレと、ちょっとしたお土産を購入して、本日の予定は完了!

鎌倉を出て横浜の方へ向かいます!今回はみなとみらい側のホテルニューオータニインってところに泊まる予定。

 

ナゴヒト夏旅行 Part.2 「横浜中華街&みなとみらい編」 へ続く

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お出かけ・旅行, 遠出(東海地区外)
-,

Copyright© ナゴヒト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.