名古屋歩き 食べる・お茶する

#103 昭和区・桜山:医食同源の薬膳ラーメン『好陽軒(こうようけん)』疲れた体を元気に回復!驚異の健康“メンマラーメン”

桜通線の桜山駅から徒歩9分ほどの場所にある古くから多くの人に愛される薬膳ラーメン店「好陽軒(こうようけん)」。 1976年10月にオープンして以来、仲の良い夫婦二人で営む愛溢れる素敵なラーメン屋さんだ。 店舗横には5台の駐車場もあり、遠くから車で訪れるお客さんも多い。 店内はシンプルな造りでカウンターのみの11席。立地が良くないにも関わらず、連日行列ができる人気店。 カウンター席の向かい側には待合席があり、座って待つことができるが、中に入りきらず外まで行列ができることも! 大人気の秘密は、店主がこだわりぬ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#102 中区・栄〜矢場町:とっておきの朝食!『Hashelle Cafe(ハッシェルカフェ)』NYスタイルのパンケーキやフレンチトーストのモーニング

2013年の10月にオープンした『Hashelle Cafe(ハッシェルカフェ)』は栄エリアでは珍しいニューヨークスタイルの朝食が食べられるカフェ。 モーニング文化のおかげで、朝ドリンクを頼むとトーストやゆで卵がついてきたり、様々なお店で特色のあるモーニングを食べることができる名古屋の喫茶店。 そんな“お得”なモーニングとは一線を画するちょっぴりリッチなモーニングが食べれるとあって、栄エリアでとっても人気のお店。 「栄ウォーク街(別名:女子大小路)」の繁華街にあるお店は、周りをスナックなどに囲まれたビルの ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#101 名古屋駅:極桃パフェで有名な岡崎発『ミールカフェ(Мир cafe)』名駅で行列必須のカフェはパフェ以外にも絶品スイーツの宝庫!

大名古屋ビルヂングに2018年6月6日にオープンして話題となった岡崎で大人気の「ミールカフェ(Мир cafe)」。 人気の秘密は“スイーツのクオリティの高さ”!三河地方で生産される良質な素材にこだわり、丁寧に作られるスイーツが話題となる。 そんな魅力的なスイーツの中でも特に人気を爆発的なものにしたのが「フルーツパフェ」!旬の果物を使用したパフェは期間季節ながら、どのパフェも魅力的なものばかりで、その中でも1番人気なのが「極桃パフェ」。このパフェを求めて名古屋を始め県外からも岡崎の本店へ足を運ぶ人がたく ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#100 【保存版】パン好きが厳選!『名古屋』で人気の一度は行きたい絶品おすすめベーカリーBEST5選

ナゴヒト・セレクション(パン部門) パン好きナゴヒトによる、名古屋を中心とした人気パン屋・ベーカリー・ブーランジェリー特集! 行列必須のお店や、午前中に行かないと売り切れのパンが続出してしまう人気店など、パン好きが集まる名古屋の人気パン屋を紹介していきます! 行列必須!名古屋のおいしいパン屋さん5選   1.中区・鶴舞:スーリープー (SURIPU) パン大好きなナゴヒトが名古屋で一番好きなパン屋『スーリープー (SURIPU)』。 鶴舞駅1番出口から西へ徒歩2分ほどの場所にある大人気のパン屋。 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#99 中区・矢場町:栄の人気カフェ『THE CUPS(ザ カップス)SAKAE』超ヘルシーな台湾スイーツ“豆花(トウファ)”でスイーツタイム

名古屋・栄の人気カフェ「THE CUPS SAKAE」が2018年9月1日から台湾スイーツ“豆花(トウファ)”専門店としてリニューアルオープン。 豆花(トウファ)とは、台湾発祥の豆腐スイーツのことで、地元台湾では男女問わず世代を超えて愛されている。 大豆イソフラボンを豊富に含むスイーツなので、各種ビタミンたっぷり、コレステロール値はゼロ、美肌・美髪・ダイエット効果のある美容と健康を大切にする方にはピッタリ。 そんなトウファのメニュー表。プレーントウファやザ カップス トウファなどの定番メニューと季節限定の ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#98 中区・鶴舞:千代田の人気洋食店『青春キッチン』黒毛和牛と国産ブランド豚の手挽きハンバーグ専門店

2017年5月10日にオープンした名古屋市中区千代田にあるハンバーグ専門店「青春キッチン」。鶴舞駅から9分ほど歩いた所にあるオープン早々人気となったレストランだ。 特徴のある店名は“キャッチーで覚えやすい名前”として名付けられたのだとか。 今日は天気も悪く、傘を差しながらの散歩。お店は11時半からオープンしているが、今日は12時前くらいに到着。 ただ、日曜日かつ雨だったこともあり、スムーズに店内に入れました! 店内は広々とした空間で、隣の席とのスペースもしっかりと設けられているため、ゆったりと食事を楽しめ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#96 中区・鶴舞:名古屋屈指のベーカリー『スーリープー(SURIPU)』食べログ百名店に選べれる絶大な人気を誇るパン屋

2009年6月5日にオープンして以来、名古屋で絶大な人気を誇るパン屋「スーリープー(SURIPU)」。 食べログでは愛知県のパン屋人気ランキングNo.1の座を手にし、2017年、2018年と2年連続でパン部門の食べログ百名店に選ばれるなど、名古屋にとどまらず全国的に見てもハイクオリティなお店。 県外から訪れるファンもいる程の人気ぶりで、連日にお店は行列ができ、夕方になる頃には様々なパンが売り切れとなってしまうほど。 鶴舞駅1番出口から徒歩2分という好立地のお店。入り口はいたってシンプルな外観だ。 かなり狭 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#94 栄・矢場町:大きなケーキで有名な「HARBS(ハーブス)」の隠れた逸品“特製サンドイッチ”と定番のデザートメニューでカフェタイム

名古屋のデパートを始め、東京や大阪だけでなくニューヨークにまで出店している「HARBS(ハーブス)」。 そんな世界で人気のカフェ“HARBS”だが、創業地は名古屋・栄で、一号店は今なお栄のテレビ塔の横にある名古屋栄本店。 1981年にこの地でオープンし以来、常に人気のカフェとして人々を魅了しているHARBS。創業35年を超える老舗だが、世代を超えて様々な年代の方に愛されている。 その人気の秘密は、ハンドメイドとフレッシュネスを追求したケーキやドリンク。創業者が心の底から「おいしい!」とお客様に感じていただ ...

ReadMore

名古屋歩き 近場(東海地区) 遊ぶ

#93 愛知・小牧:東海地区最大級の“ディスクゴルフ”コース「市民四季の森」大人も子供も楽しめる全長1.2kmのフリスビー版ゴルフ場

名古屋・栄からバスでおよそ1時間ほどで行くことのできる小牧にある東海地区最大級のディスクゴルフ場「市民四季の森」へ行ってきました! 栄オアシス21のバス停から名鉄バスに乗り「光ヶ丘4丁目」まで乗って行き、そこから歩くこと1.2km。 バス停から少し歩いたところに市民四季の森への案内が地面に書かれてます。 一見何もない田舎の風景が広がるなか、この足元の案内を頼りに歩きます。 ひたすらだだっ広い道を歩いて行くと・・・ 近づいてるのがわかります。笑 だんだん近づくにつれて、床の案内の文字がかなり薄くなってて見に ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#92 尾頭橋・金山:人気のラーメン店「つけ麺 丸和(まるわ)」熱々の石鍋でグツグツ!濃厚魚介系豚骨スープとこだわりの自家製麺

中川区春田に本店を構える人気のラーメン店「つけ麺丸和(まるわ)」の尾頭橋店へ行ってきました! 金山駅からANAクラウンプラザ グランコートホテルのある交差点をさらに西に進むこと約5分。 橋を渡った先にあるマンションの1階部分にあるお店。 夕方は18時からの営業なのだが、17時50分頃に到着したのでまだ準備中。 10分ほど待ち、オープンと同時に入店!日曜の夜ってこともあり、他に並んでる人はいなかったけど、開店してちょっとしたらお客さんが少しずつ入り始め、食べてる途中には満席になっていた。 まずは券売機でチケ ...

ReadMore

名古屋歩き 近場(東海地区) 遊ぶ

#93 愛知・小牧:東海地区最大級の“ディスクゴルフ”コース「市民四季の森」大人も子供も楽しめる全長1.2kmのフリスビー版ゴルフ場

投稿日:

名古屋・栄からバスでおよそ1時間ほどで行くことのできる小牧にある東海地区最大級のディスクゴルフ場「市民四季の森」へ行ってきました!

栄オアシス21のバス停から名鉄バスに乗り「光ヶ丘4丁目」まで乗って行き、そこから歩くこと1.2km。

バス停から少し歩いたところに市民四季の森への案内が地面に書かれてます。

一見何もない田舎の風景が広がるなか、この足元の案内を頼りに歩きます。

ひたすらだだっ広い道を歩いて行くと・・・

近づいてるのがわかります。笑

だんだん近づくにつれて、床の案内の文字がかなり薄くなってて見にくいけど、まだなんとか読める。

歩くこと約20分!ようやく市民四季の森に到着!すごく良いウォーミングアップになったと思う。笑

公園の入り口を目指して歩いていると、パークゴルフ場が見える。大きめの玉で遊ぶ簡易ゴルフはお手軽に楽しめそう。

こちらもやってみたい衝動にかられたけど、今回の目的は「ディスクゴルフ」!

初めて耳にする人もいるかもしれないが、イメージとしてはゴルフをフリスビーでプレーする感じのスポーツ。

このようなフリスビーが入るカゴが用意されており、遠く離れたカゴに何投目で入れれるかを競うゲームだ。

必要なものはフリスビー1枚のみというお手軽さで、コースさえあれば老若男女誰でも手軽に楽しめるスポーツ。

ようやく市民四季の森の入り口に到着し、そのままディスクゴルフ場を目指します!

ちょっぴりハゲハゲな案内板だが、目的地までの道のりがすぐにわかるのでありがたい。

公園の奥の方にあるディスクゴルフ場を目指して歩いていると、可愛らしい雪だるまが道に現れる。

四季の森とあって、地面には四季折々の絵が描かれており、初めて来る人にとっては歩いているだけでも楽しめる。

そしていよいよ受付に到着!全長約1.2kmある東海地区最大級のディスクゴルフ場は1ラウンド18ホールある。

通常のゴルフであれば平気で2万3万とお金が飛んで行くところ、ディスクゴルフは1ラウンドなんと210円でプレーできるお手軽さ!

さらに、受付で専用のフリスビーを貸してもらえるため、何の荷物も持たず手ぶらで楽しめるのだ。

受付を済ませて、プレー料金を支払うと好きな色のフリスビーを1枚選ぶことができる。

さらに受付の後ろにはロッカーが用意されており、持っている荷物を全て預けて、身一つでプレーできるようになっている。

利用するのに100円玉が必要になるが、利用後は返却されるため実質無料で利用することができる。

受付を出てコースに向かうと最初に練習場が設けてある。初めての人はここで少し練習をして、どのような感じでフリスビーがカゴに入るのかを試してからコースに出ることができる。

基本的にはカゴに張られたチェーン目掛けてフリスビーを投げ、チェーンに当たることでフリスビーがカゴに収まる仕組みになっている。

受付でコース案内が書かれたカードが1枚もらえ、この裏がスコアボードになっている。

細かい正式なルールが書かれているが、一緒にプレーする人のレベルに合わせて、みんなが楽しめて周りの人の迷惑にならないようプレーすれば特に問題なし。

投げ始める場所は、このようにしっかり分かるようになっている。かなり本格的な造りです。

こんな感じでホール数と距離とパーが洒落た感じで表記されている。

マップと照らし合わせながら投げる方向を見定める。中にはとっても遠い位置にカゴがあって地形上目視できない場所もあったりするが、この写真のように目で見える時もあれば・・・

6番ホールは100mを超える長距離となっていて、もはや微かに旗らしきものが見える気がするレベル。笑

途中フリスビーを投げた後の様子。こんな感じでとにかくカゴ目指して近づくイメージ。

順番に1つずつ進んで行き、後半のホールの方になると坂が多くかなりアップダウンの激しいコースとなっている。

コースの途中にこんなテーブルと椅子が用意されているので、疲れた方はここで一休みするのもあり。

1時間15分ほどで18ホールを周り切り、ようやくゴール!

プレー人数などにもよるが、大体1時間から1時間半くらいで1ラウンドできるような設計になっているとのこと。

変なところにフリスビーを飛ばして歩き回ったり、急勾配を駆け上がったり、終わる頃には足への疲労感がかなりきてた!

ただハードな訳ではないので、疲れたけどしっかり運動できてとっても心地よかった!何より自然の中を歩き回れるのが嬉しい!

 

受付に戻りフリスビーを返却し、ロッカーから荷物を出し、せっかくなので公園内をお散歩することに。

ちびっこ動物村があり、時間帯によってヤギやモルモットなどとふれあえるようになっている。

ふれあえない時間帯でも、かなり近い距離にいるため、間近で動物を眺めることはできる。

その先にはバーベキュー場や広場があり、ボール遊びをしてる家族連れや、テントやビニールシートなどを敷いてくつろぐ人たちもいた。

さらに大きな“ソリスベリの丘”があり、人工芝で作られた丘をソリで滑り降りる場所もある。

すっごく楽しそうだったけど、こちらは子供優先のため、土日は基本お子様専用のため大人は遊べず。

平日の空いてる時間帯なら大人も滑ることが可能かも。

 

こんな一日中アクティブに楽しめる小牧・市民四季の森は、季節毎に営業時間が違うため注意が必要だ。

開園時間

1月、2月、10月~12月 午前9時~午後5時

3月~5月 午前9時~午後6時

6月~9月 午前9時~午後7時

休園日

毎月第4木曜日(祝休日の場合はその翌平日が休み)

※ディスクゴルフ場、パークゴルフ場、ちびっこ動物村、バーベキュー場については、毎週木曜日を定休日とし、祝休日の場合はその翌平日が休みとなります。

年末12月29日~31日

ソリスベリ、パークゴルフ、ディスクゴルフは、12月29日から1月1日まで休業

 

日頃の運動不足を解消するのにとっても最適な場所なので、ぜひ興味が湧いた方は一度遊びに行ってみてください。

 

小牧・市民四季の森

愛知県小牧市大草5786-1

市民四季の森ホームページ

市民四季の森 小牧

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-名古屋歩き, 近場(東海地区), 遊ぶ
-, ,

Copyright© ナゴヒト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.