名古屋歩き 食べる・お茶する

#120 神宮前・熱田神宮:老舗の名古屋名物を境内で!『宮きしめん』参拝後のオススメ人気ランチ

名古屋名物“宮きしめん” 大正12年創業のきしめん専門店「宮きしめん」。 今なお名古屋名物の代表格として知られる“きしめん”。その歴史は古く、江戸時代にはすでに食されていたことが様々な書物に記載されている昔ながらの名古屋めし。 「宮きしめん」は日本三大神宮の1つである熱田神宮が発祥の地で、宮司より熱田神宮の「宮」の字をもらい、その名を「宮きしめん」と命名したのだとか。 宮きしめん本店 人気の秘密は“こだわり”の素材 数ある麺屋の中で宮きしめんがこれだけ人気を得た秘密は、上質な原材料のみを使用し、伝統的な味 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#119 池下:名古屋で人気!ケーキの名店『フォルテシモ アッシュ(FORTISSIMO H)』辻口シェフの絶品洋菓子

洋菓子の名店「FORTISSIMO H」 2007年4月に池下駅徒歩10分、セントラルガーデンにオープンした「FORTISSIMO H(フォルテシモ アッシュ)」は、洋菓子界の巨匠、辻口博啓氏が手掛けるパティスリー。 店名のフォルテシモアッシュには「より強く辻口スタイルを表現する」という意味を込められており、建物から店舗の内装まで、すべてに辻口博啓氏のこだわりが詰まっている。 店内の様子 広々とした店内にはたくさんのお菓子があり、焼き菓子・チョコレート・マカロン・プチガトー・ホールケーキなど様々な洋菓子が ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#118 池下:名古屋の老舗あられ専門店『あられや』職人の手焼きにこだわる絶品あられ

老舗あられ専門店「あられや」 昭和28年創業の「あられや」は、創業当時から職人の手焼きにこだわり、地元で愛される老舗のあられ専門店。 焼き方だけでなく素材をとても大切にしており、米は佐賀米を使用し、醤油はあられによって使い分けされているのだとか。 海苔は地元愛知県産のものを使用しており、昔ながらの味を忠実に守りながら長年数多くのリピーターに愛されている。 池下駅から北へ856mほど(徒歩約12分)行った先にあるこじんまりとしたお店。 お店の隣にはコインパーキングがあり、1,000円以上のお買い上げでチケッ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#117 桜山:餅を買うなら餅屋!『山田餅(やまだもち)』名古屋でオススメな“人気No.1”と呼び声が高いおいしいお餅

名古屋の餅の名店「山田餅」 昭和2年に名古屋市昭和区で創業した餅の名店「山田餅」。 餅を作り続けて80年以上の老舗餅専門店があるのは、桜山駅5番出口から南へ徒歩3分ほどの場所。 山田餅本店は瑞穂通商店街の一角にあり、商店街が様変わりしていく中、昭和18年以来ずっとこの場所でお餅とお菓子を作り続けている。 山田餅のこだわりのお餅 山田餅本店では、毎日、毎朝、ひとうす、ひとうす、丁寧に心を込めてお餅をついており、1年を通して常につきたてのお餅を提供している。 山田餅ホームページより 最良のもち米を、じっくりと ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#116 名古屋市内のおすすめカフェ10選!“ナゴヒト”BESTセレクション『CAFE』2019年版

名古屋市内で行きたいカフェ2019年版 2018年には様々なカフェにお邪魔して、とっても素敵な時間を過ごせました。今年訪れたカフェの中からすごく気に入った10のカフェを紹介します。 1. 栄・矢場町:STREAMER COFFEE COMPANY SAKAE(ストリーマーコーヒーカンパニー栄) 2017年の2月に名古屋に上陸した『STREAMER COFFEE COMPANY SAKAE』。矢場町駅から西へ徒歩5分ほどの場所。 STREAMER COFFEE COMPANYとは、2008年に米国シアトルで ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#115 桜山:フィナンシェ専門店『フィナンシェリーアッシュ(FINANCIERIE"H")』様々なフレーバーが楽しめる本格スイーツ!

フィナンシェ専門店「フィナンシェリーアッシュ」 フランスの伝統的なお菓子「フィナンシェ」。 フィナンシェは、フランス語で「資産家」、「金融家」という意味で、その形が金塊に似ていることから名付けられたと言われているお菓子。 今では洋菓子店のみならずコンビニスイーツとしても有名な焼き菓子だが、「フィナンシェリーアッシュ」は全国でも珍しいフィナンシェのみを扱う専門店なのだ。 フィナンシェは「素材を選ぶ、混ぜる、火を入れる」の3つの工程で作られるとってもシンプルなお菓子。シンプルなお菓子だからこそ、「素材の選び方 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#114 瑞穂運動場西:大人気の名古屋風たこ焼き『たこやき三丁目』予約注文殺到の昔ながらのしょうゆ味!

人気のたこ焼き屋「たこやき三丁目」 瑞穂運動場西駅から北へ3分ほど歩いた場所にある「たこやき三丁目」。 昔から行列が絶えない人気のたこ焼き屋で有名なお店だ。 見た目はとっても歴史を感じる外観だが、たこ焼きの味はお墨付き。 最近では電話予約が可能となっており、店の前に行列ができることがなくなったため、パッと見流行ってるようには見えないが、電話予約が多過ぎて予約なしで行くとかなり待たないと買えない可能性も! 買いに行く際は当日でも大丈夫なので、行く前に電話予約(052-851-5131)をするのが良いだろう。 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#113 CAFE PASS(カフェパス):コーヒー好き必見!日本初、複数のカフェをお得に利用できる定額サービス

CAFE PASS(カフェ パス)とは CAFE PASSとは、月額会員制で提携カフェのコーヒーやラテなどが規定杯数まで無料で飲めるサービス。 クレジットカードで先に会費を払い、あとはスマホの注文画面を見せるだけで商品を受け取ることができる。 そのため、店頭で料金を支払う必要もないので、スマホさえあれば気軽にお店を安心して利用することがでるシステムだ。 費用はいくらかかるのか? プランは2種類からあり、CAFE PASS 30CUPSという毎日1杯飲める月30杯プランと、CAFE PASS LIGHTとい ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#111 中村区・名古屋駅:健康&濃厚な無添加ヘルシーカレー『もうやんカレー』仕込み2週間!“野菜・果物”たっぷりスパイスカレー

「もうやんカレー」とは 1997年に西新宿でオープンした「もうやんカレー」。 もうやんカレーは、大量の香味野菜(玉ねぎ・人参・セロリ・りんご・バナナ・トマト・ニンニク・マンゴー)をエクストラバージンオリーブオイルのみで2日かけてじっくりと焙煎し、漢方として使えるスパイス約25種類以上使って作られるオリジナルカレー。 漢方薬膳のオリジナル熟成スパイスカレーは、2週間という時間をかけて丁寧に作られており、美容と健康に良く、厳選された野菜エキスたっぷりでとっても味わい深く香り豊かなのが特徴で、一口食べればその凄 ...

ReadMore

近場(東海地区) 食べる・お茶する

#110 番外編・豊田市駅:チーズ好き必見!『スバカマナ(SHUBHAKAMANA)』の絶品過ぎるオリジナルチーズナン

インド・ベトナム料理「SHUBHAKAMANA(スバカマナ)」 「スバカマナ」は、愛知県岡崎市・豊田市・刈谷市・安城市・西尾市に店舗を構えるインド・ベトナム料理店。 現地直送のスパイスを使用し、本場の味を追求しており、ただ辛いだけでない香り豊かで味に奥行きのあるカレー作りを心がけているお店。 元々は薬にも使われていたスパイスを、なるべく自然に近い形で体に取り入れることを意識した、スパイスの持つ奥深さを楽しませてくれる。 スバカマナ豊田店へ行ってきた 名鉄豊田市駅の真横にあるショッピングモール“T-FACE ...

ReadMore

名古屋歩き 近場(東海地区) 遊ぶ

#93 愛知・小牧:東海地区最大級の“ディスクゴルフ”コース「市民四季の森」大人も子供も楽しめる全長1.2kmのフリスビー版ゴルフ場

投稿日:

名古屋・栄からバスでおよそ1時間ほどで行くことのできる小牧にある東海地区最大級のディスクゴルフ場「市民四季の森」へ行ってきました!

栄オアシス21のバス停から名鉄バスに乗り「光ヶ丘4丁目」まで乗って行き、そこから歩くこと1.2km。

バス停から少し歩いたところに市民四季の森への案内が地面に書かれてます。

一見何もない田舎の風景が広がるなか、この足元の案内を頼りに歩きます。

ひたすらだだっ広い道を歩いて行くと・・・

近づいてるのがわかります。笑

だんだん近づくにつれて、床の案内の文字がかなり薄くなってて見にくいけど、まだなんとか読める。

歩くこと約20分!ようやく市民四季の森に到着!すごく良いウォーミングアップになったと思う。笑

公園の入り口を目指して歩いていると、パークゴルフ場が見える。大きめの玉で遊ぶ簡易ゴルフはお手軽に楽しめそう。

こちらもやってみたい衝動にかられたけど、今回の目的は「ディスクゴルフ」!

初めて耳にする人もいるかもしれないが、イメージとしてはゴルフをフリスビーでプレーする感じのスポーツ。

このようなフリスビーが入るカゴが用意されており、遠く離れたカゴに何投目で入れれるかを競うゲームだ。

必要なものはフリスビー1枚のみというお手軽さで、コースさえあれば老若男女誰でも手軽に楽しめるスポーツ。

ようやく市民四季の森の入り口に到着し、そのままディスクゴルフ場を目指します!

ちょっぴりハゲハゲな案内板だが、目的地までの道のりがすぐにわかるのでありがたい。

公園の奥の方にあるディスクゴルフ場を目指して歩いていると、可愛らしい雪だるまが道に現れる。

四季の森とあって、地面には四季折々の絵が描かれており、初めて来る人にとっては歩いているだけでも楽しめる。

そしていよいよ受付に到着!全長約1.2kmある東海地区最大級のディスクゴルフ場は1ラウンド18ホールある。

通常のゴルフであれば平気で2万3万とお金が飛んで行くところ、ディスクゴルフは1ラウンドなんと210円でプレーできるお手軽さ!

さらに、受付で専用のフリスビーを貸してもらえるため、何の荷物も持たず手ぶらで楽しめるのだ。

受付を済ませて、プレー料金を支払うと好きな色のフリスビーを1枚選ぶことができる。

さらに受付の後ろにはロッカーが用意されており、持っている荷物を全て預けて、身一つでプレーできるようになっている。

利用するのに100円玉が必要になるが、利用後は返却されるため実質無料で利用することができる。

受付を出てコースに向かうと最初に練習場が設けてある。初めての人はここで少し練習をして、どのような感じでフリスビーがカゴに入るのかを試してからコースに出ることができる。

基本的にはカゴに張られたチェーン目掛けてフリスビーを投げ、チェーンに当たることでフリスビーがカゴに収まる仕組みになっている。

受付でコース案内が書かれたカードが1枚もらえ、この裏がスコアボードになっている。

細かい正式なルールが書かれているが、一緒にプレーする人のレベルに合わせて、みんなが楽しめて周りの人の迷惑にならないようプレーすれば特に問題なし。

投げ始める場所は、このようにしっかり分かるようになっている。かなり本格的な造りです。

こんな感じでホール数と距離とパーが洒落た感じで表記されている。

マップと照らし合わせながら投げる方向を見定める。中にはとっても遠い位置にカゴがあって地形上目視できない場所もあったりするが、この写真のように目で見える時もあれば・・・

6番ホールは100mを超える長距離となっていて、もはや微かに旗らしきものが見える気がするレベル。笑

途中フリスビーを投げた後の様子。こんな感じでとにかくカゴ目指して近づくイメージ。

順番に1つずつ進んで行き、後半のホールの方になると坂が多くかなりアップダウンの激しいコースとなっている。

コースの途中にこんなテーブルと椅子が用意されているので、疲れた方はここで一休みするのもあり。

1時間15分ほどで18ホールを周り切り、ようやくゴール!

プレー人数などにもよるが、大体1時間から1時間半くらいで1ラウンドできるような設計になっているとのこと。

変なところにフリスビーを飛ばして歩き回ったり、急勾配を駆け上がったり、終わる頃には足への疲労感がかなりきてた!

ただハードな訳ではないので、疲れたけどしっかり運動できてとっても心地よかった!何より自然の中を歩き回れるのが嬉しい!

 

受付に戻りフリスビーを返却し、ロッカーから荷物を出し、せっかくなので公園内をお散歩することに。

ちびっこ動物村があり、時間帯によってヤギやモルモットなどとふれあえるようになっている。

ふれあえない時間帯でも、かなり近い距離にいるため、間近で動物を眺めることはできる。

その先にはバーベキュー場や広場があり、ボール遊びをしてる家族連れや、テントやビニールシートなどを敷いてくつろぐ人たちもいた。

さらに大きな“ソリスベリの丘”があり、人工芝で作られた丘をソリで滑り降りる場所もある。

すっごく楽しそうだったけど、こちらは子供優先のため、土日は基本お子様専用のため大人は遊べず。

平日の空いてる時間帯なら大人も滑ることが可能かも。

 

こんな一日中アクティブに楽しめる小牧・市民四季の森は、季節毎に営業時間が違うため注意が必要だ。

開園時間

1月、2月、10月~12月 午前9時~午後5時

3月~5月 午前9時~午後6時

6月~9月 午前9時~午後7時

休園日

毎月第4木曜日(祝休日の場合はその翌平日が休み)

※ディスクゴルフ場、パークゴルフ場、ちびっこ動物村、バーベキュー場については、毎週木曜日を定休日とし、祝休日の場合はその翌平日が休みとなります。

年末12月29日~31日

ソリスベリ、パークゴルフ、ディスクゴルフは、12月29日から1月1日まで休業

 

日頃の運動不足を解消するのにとっても最適な場所なので、ぜひ興味が湧いた方は一度遊びに行ってみてください。

 

小牧・市民四季の森

愛知県小牧市大草5786-1

市民四季の森ホームページ

市民四季の森 小牧

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-名古屋歩き, 近場(東海地区), 遊ぶ
-, ,

Copyright© ナゴヒト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.