名古屋歩き 食べる・お茶する

#103 昭和区・桜山:医食同源の薬膳ラーメン『好陽軒(こうようけん)』疲れた体を元気に回復!驚異の健康“メンマラーメン”

桜通線の桜山駅から徒歩9分ほどの場所にある古くから多くの人に愛される薬膳ラーメン店「好陽軒(こうようけん)」。 1976年10月にオープンして以来、仲の良い夫婦二人で営む愛溢れる素敵なラーメン屋さんだ。 店舗横には5台の駐車場もあり、遠くから車で訪れるお客さんも多い。 店内はシンプルな造りでカウンターのみの11席。立地が良くないにも関わらず、連日行列ができる人気店。 カウンター席の向かい側には待合席があり、座って待つことができるが、中に入りきらず外まで行列ができることも! 大人気の秘密は、店主がこだわりぬ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#102 中区・栄〜矢場町:とっておきの朝食!『Hashelle Cafe(ハッシェルカフェ)』NYスタイルのパンケーキやフレンチトーストのモーニング

2013年の10月にオープンした『Hashelle Cafe(ハッシェルカフェ)』は栄エリアでは珍しいニューヨークスタイルの朝食が食べられるカフェ。 モーニング文化のおかげで、朝ドリンクを頼むとトーストやゆで卵がついてきたり、様々なお店で特色のあるモーニングを食べることができる名古屋の喫茶店。 そんな“お得”なモーニングとは一線を画するちょっぴりリッチなモーニングが食べれるとあって、栄エリアでとっても人気のお店。 「栄ウォーク街(別名:女子大小路)」の繁華街にあるお店は、周りをスナックなどに囲まれたビルの ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#101 名古屋駅:極桃パフェで有名な岡崎発『ミールカフェ(Мир cafe)』名駅で行列必須のカフェはパフェ以外にも絶品スイーツの宝庫!

大名古屋ビルヂングに2018年6月6日にオープンして話題となった岡崎で大人気の「ミールカフェ(Мир cafe)」。 人気の秘密は“スイーツのクオリティの高さ”!三河地方で生産される良質な素材にこだわり、丁寧に作られるスイーツが話題となる。 そんな魅力的なスイーツの中でも特に人気を爆発的なものにしたのが「フルーツパフェ」!旬の果物を使用したパフェは期間季節ながら、どのパフェも魅力的なものばかりで、その中でも1番人気なのが「極桃パフェ」。このパフェを求めて名古屋を始め県外からも岡崎の本店へ足を運ぶ人がたく ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#100 【保存版】パン好きが厳選!『名古屋』で人気の一度は行きたい絶品おすすめベーカリーBEST5選

ナゴヒト・セレクション(パン部門) パン好きナゴヒトによる、名古屋を中心とした人気パン屋・ベーカリー・ブーランジェリー特集! 行列必須のお店や、午前中に行かないと売り切れのパンが続出してしまう人気店など、パン好きが集まる名古屋の人気パン屋を紹介していきます! 行列必須!名古屋のおいしいパン屋さん5選   1.中区・鶴舞:スーリープー (SURIPU) パン大好きなナゴヒトが名古屋で一番好きなパン屋『スーリープー (SURIPU)』。 鶴舞駅1番出口から西へ徒歩2分ほどの場所にある大人気のパン屋。 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#99 中区・矢場町:栄の人気カフェ『THE CUPS(ザ カップス)SAKAE』超ヘルシーな台湾スイーツ“豆花(トウファ)”でスイーツタイム

名古屋・栄の人気カフェ「THE CUPS SAKAE」が2018年9月1日から台湾スイーツ“豆花(トウファ)”専門店としてリニューアルオープン。 豆花(トウファ)とは、台湾発祥の豆腐スイーツのことで、地元台湾では男女問わず世代を超えて愛されている。 大豆イソフラボンを豊富に含むスイーツなので、各種ビタミンたっぷり、コレステロール値はゼロ、美肌・美髪・ダイエット効果のある美容と健康を大切にする方にはピッタリ。 そんなトウファのメニュー表。プレーントウファやザ カップス トウファなどの定番メニューと季節限定の ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#98 中区・鶴舞:千代田の人気洋食店『青春キッチン』黒毛和牛と国産ブランド豚の手挽きハンバーグ専門店

2017年5月10日にオープンした名古屋市中区千代田にあるハンバーグ専門店「青春キッチン」。鶴舞駅から9分ほど歩いた所にあるオープン早々人気となったレストランだ。 特徴のある店名は“キャッチーで覚えやすい名前”として名付けられたのだとか。 今日は天気も悪く、傘を差しながらの散歩。お店は11時半からオープンしているが、今日は12時前くらいに到着。 ただ、日曜日かつ雨だったこともあり、スムーズに店内に入れました! 店内は広々とした空間で、隣の席とのスペースもしっかりと設けられているため、ゆったりと食事を楽しめ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#96 中区・鶴舞:名古屋屈指のベーカリー『スーリープー(SURIPU)』食べログ百名店に選べれる絶大な人気を誇るパン屋

2009年6月5日にオープンして以来、名古屋で絶大な人気を誇るパン屋「スーリープー(SURIPU)」。 食べログでは愛知県のパン屋人気ランキングNo.1の座を手にし、2017年、2018年と2年連続でパン部門の食べログ百名店に選ばれるなど、名古屋にとどまらず全国的に見てもハイクオリティなお店。 県外から訪れるファンもいる程の人気ぶりで、連日にお店は行列ができ、夕方になる頃には様々なパンが売り切れとなってしまうほど。 鶴舞駅1番出口から徒歩2分という好立地のお店。入り口はいたってシンプルな外観だ。 かなり狭 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#94 栄・矢場町:大きなケーキで有名な「HARBS(ハーブス)」の隠れた逸品“特製サンドイッチ”と定番のデザートメニューでカフェタイム

名古屋のデパートを始め、東京や大阪だけでなくニューヨークにまで出店している「HARBS(ハーブス)」。 そんな世界で人気のカフェ“HARBS”だが、創業地は名古屋・栄で、一号店は今なお栄のテレビ塔の横にある名古屋栄本店。 1981年にこの地でオープンし以来、常に人気のカフェとして人々を魅了しているHARBS。創業35年を超える老舗だが、世代を超えて様々な年代の方に愛されている。 その人気の秘密は、ハンドメイドとフレッシュネスを追求したケーキやドリンク。創業者が心の底から「おいしい!」とお客様に感じていただ ...

ReadMore

名古屋歩き 近場(東海地区) 遊ぶ

#93 愛知・小牧:東海地区最大級の“ディスクゴルフ”コース「市民四季の森」大人も子供も楽しめる全長1.2kmのフリスビー版ゴルフ場

名古屋・栄からバスでおよそ1時間ほどで行くことのできる小牧にある東海地区最大級のディスクゴルフ場「市民四季の森」へ行ってきました! 栄オアシス21のバス停から名鉄バスに乗り「光ヶ丘4丁目」まで乗って行き、そこから歩くこと1.2km。 バス停から少し歩いたところに市民四季の森への案内が地面に書かれてます。 一見何もない田舎の風景が広がるなか、この足元の案内を頼りに歩きます。 ひたすらだだっ広い道を歩いて行くと・・・ 近づいてるのがわかります。笑 だんだん近づくにつれて、床の案内の文字がかなり薄くなってて見に ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#92 尾頭橋・金山:人気のラーメン店「つけ麺 丸和(まるわ)」熱々の石鍋でグツグツ!濃厚魚介系豚骨スープとこだわりの自家製麺

中川区春田に本店を構える人気のラーメン店「つけ麺丸和(まるわ)」の尾頭橋店へ行ってきました! 金山駅からANAクラウンプラザ グランコートホテルのある交差点をさらに西に進むこと約5分。 橋を渡った先にあるマンションの1階部分にあるお店。 夕方は18時からの営業なのだが、17時50分頃に到着したのでまだ準備中。 10分ほど待ち、オープンと同時に入店!日曜の夜ってこともあり、他に並んでる人はいなかったけど、開店してちょっとしたらお客さんが少しずつ入り始め、食べてる途中には満席になっていた。 まずは券売機でチケ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#74 名古屋・栄-久屋大通:極上の喫茶店「cafe vincennes deux(カフェ ヴァンサンヌ ドゥ)」こだわりのエイジングコーヒーと焼きたてアップルパイ

更新日:

栄駅と久屋大通駅の間にあるサウスハウスの地下一階にあるお気に入りの喫茶店「cafe vincennes deux(カフェ ヴァンサンヌ ドゥ)」へ行ってきた。

栄駅2番出口から徒歩2分、久屋大通駅3番出口から徒歩2分と、とっても好立地にあるお店。

階段を降りた先にお店が見えてくる。

ビルの中に入るとお店の入り口に素敵な看板とポップが置いてあります。

その上を見上げると可愛らしい看板と横にはレンガ造りの壁。

扉を開けて中に入ると、綺麗に飾られたエントランス。

店内へ続く壁もレンガ造りになっていて、フランスの田舎にあるようなカフェをコンセプトにデザインされている。

そのためインテリアもアンティーク調のデザインで統一されており、机や柱などは柔らかな木の温もりを感じられる木材が用いられている。

入り口にはショーケースにお店自慢のケーキが並んでおり、食べたいケーキを見て選ぶことができるようになっている。

 

日曜日のティータイムにお邪魔したため、前に5組ほど並んでいたが思いの外スムーズに案内された。

たくさんのお客さんで賑わうカウンター席。自分のコーヒーがドリップされてるのを眺めながら待つ時間は大人ならではの贅沢なひと時を感じられそう。

 

ハイクオリティの喫茶店とあって、コーヒーにはとても強いこだわりがある。ここで飲めるコーヒーは“エイジングコーヒー”と呼ばれ、2年間じっくり乾燥熟成させたオールドビーンズを使用して淹れられた、とても上質なもの。

じっくり乾燥させているので深煎りの焙煎が可能となり、コーヒーのコクがよく抽出され奥深いコクと上品な苦味が味わえるようになっている。

さらにドリップには、あくや雑味をしっかり取り除くためペーパーではなく“ネル”(布)を使用しており、コーヒー本来の味と香りを大切にしている。

そうして出されるコーヒーがこちら。とっても香り豊かで濃厚な味わい。

器もロイヤルコペンハーゲンを使用していて、見た目・味共に満足できる逸品だ。

 

そして、もう1つヴァンサンヌ ドゥと言えば“焼きたてHOTアップルパイ”!

毎日お店に届くもぎたてのリンゴを使用したアップルパイは、美味しさをできる限りそのまま残したい想い故にオーダーが入ってからオーブンで焼き上げるこだわりっぷり。

ちょっとばかりの待ち時間はあるが、生地はいつでもアツアツのサクサクで頂ける。

トッピングに冷たいバニラアイスをつけることができ、アツアツのアップルパイと相性抜群。いつもこの組み合わせで頼んじゃってます。

 

ちなみにアップルパイの横にチラッと見えるのが今日のマイドリンク。

綺麗に白と黒が二層になった“オレ グラッセ”。

上から見ると、まるっきりコーヒー。

コーヒーとミルクが二層に分かれているドリンクで、見た目がとってもお洒落。

甘めのミルクと上に丁寧に注がれたコーヒーが、飲んだ時に合わさりとっても美味しい。

こちらはミルク好きの方にオススメの一品。

 

ちなみにカフェのメニューはこんな感じ。

メインのコーヒーメニューの他にも紅茶やホットチョコレートやジュース類も豊富に取り揃えられている。

オススメドリンクの1つとして、自家製ジンジャエールがある。

まだ一度も試せていないんだけど、生姜をじっくり煮込んで作った、自家製のジンジャエールは、ピリッと辛みのあるオリジナルな味わいでとっても美味しいらしい。

 

また、フードメニューもそこそこあり、軽食を取ることも可能だ。

ハニートーストもかなり人気のメニューの1つ。まだ食べたことないけど、写真を見た感じとっても美味しそう。

 

お洒落な空間で美味しいコーヒーとスイーツを頂き、店内に響くJAZZに耳を傾けながら、都会の喧騒を忘れる優雅なひとときが味わえるとっても素敵なカフェ。

ゆったりとした時間を味わいたい時はぜひ一度この空間に足を踏み入れてみると良いと思う。

 

cafe vincennes deux(カフェ ヴァンサンヌ ドゥ)

名古屋市中区錦3−6−29サウスハウスB1F

http://www.cafe-deux.com/

cafe vincennes deux

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-名古屋歩き, 食べる・お茶する
-, , ,

Copyright© ナゴヒト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.