名古屋歩き 食べる・お茶する

#111 中村区・名古屋駅:健康&濃厚な無添加ヘルシーカレー『もうやんカレー』仕込み2週間!“野菜・果物”たっぷりスパイスカレー

「もうやんカレー」とは 1997年に西新宿でオープンした「もうやんカレー」。 もうやんカレーは、大量の香味野菜(玉ねぎ・人参・セロリ・りんご・バナナ・トマト・ニンニク・マンゴー)をエクストラバージンオリーブオイルのみで2日かけてじっくりと焙煎し、漢方として使えるスパイス約25種類以上使って作られるオリジナルカレー。 漢方薬膳のオリジナル熟成スパイスカレーは、2週間という時間をかけて丁寧に作られており、美容と健康に良く、厳選された野菜エキスたっぷりでとっても味わい深く香り豊かなのが特徴で、一口食べればその凄 ...

ReadMore

近場(東海地区) 食べる・お茶する

#110 番外編・豊田市駅:絶品過ぎるチーズナン!『SHUBHAKAMANA(スバカマナ)』オリジナルチーズたっぷりのナンとスパイスたっぷりインドカレー

インド・ベトナム料理「SHUBHAKAMANA(スバカマナ)」 「スバカマナ」は、愛知県岡崎市・豊田市・刈谷市・安城市・西尾市に店舗を構えるインド・ベトナム料理店。 現地直送のスパイスを使用し、本場の味を追求しており、ただ辛いだけでない香り豊かで味に奥行きのあるカレー作りを心がけているお店。 元々は薬にも使われていたスパイスを、なるべく自然に近い形で体に取り入れることを意識した、スパイスの持つ奥深さを楽しませてくれる。 スバカマナ豊田店へ行ってきた 名鉄豊田市駅の真横にあるショッピングモール“T-FACE ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#109 中区・金山:津島の人気コーヒー店『OVERCOFFEE and Espresso(オーバーコーヒー)』名古屋に上陸した本格ラテ!

OVERCOFFEE and Espressoとは 2018年11月30日に津島で人気のコーヒー店「OVERCOFFEE and Espresso」の2号店が金山にオープン! 一宮のBASE COFFEEをはじめ、人気ロースターで仕入れたOVERCOFFEE厳選のスペシャリティコーヒーを楽しめるお店だ。 金山駅南口から徒歩3分ほどの好立地(トヨタレンタカーの裏側)で、お洒落な店内で本格的なコーヒーやラテが楽しめる。 金山駅で本格的なコーヒーが飲める場所って今までなかったから、すごく嬉しい。 さらに夜の23 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#108 西区・浄心:地元で愛される人気洋食店『洋食や なかむら』シェフの丁寧な仕事が光る絶品デミグラスソース

人気洋食店「洋食や なかむら」 名古屋市西区にある洋食店は、地下鉄鶴舞線の浄心駅1番出口から東へ徒歩5分ほど行ったところ。 2008年12月16日にオープンした地元で人気のレストラン「洋食や なかむら」。 食べログより お洒落なエントランスは二重扉になっており、重厚感溢れるドアを開けると、綺麗で可愛らしい店内が現れる。 食べログより テーブル席とカウンター席、合わせて25席のコンパクトな店内ながら、席間は広めにとってあり、とっても落ち着いた空間だ。 壁側の席はソファ席となっている。クラシックな雰囲気と相性 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#106 名古屋・森下:究極の塩ラーメン『如水(じょすい)』厳選した素材で作る絶品無化調ラーメン

如水のラーメン 2000年にオープンした名古屋で大人気のラーメン店「如水(じょすい)」。 化学調味料を一切使用しない、こだわり抜いた天然素材のみを使って作る絶品ラーメンを求めて連日行列ができるお店。 毎年レベルの高いラーメン店が続々誕生し、競争の激しいラーメン業界だが、そんな中でも食べログ百名店に毎年選ばれるほど評価が高い。 こちらのお店で使われる麺・肉・醤油・塩・ダシの素材にいたるまで産地がわかるようになっており、食材にこだわる人、安心安全の食材への意識が高い人でも満足できる一品だ。 ちなみにこちらは食 ...

ReadMore

お土産・手土産 名古屋歩き 食べる・お茶する

#105 名古屋・森下:グルメも唸る至高のわらび餅『芳光(よしみつ)』全国百名店に選ばれる徳川園側の和菓子の名店

和菓子の名店「芳光(よしみつ)」 名古屋市東区徳川園近くにある和菓子の名店「芳光(よしみつ)」。 もともと京都の老舗『塩芳軒』で修業を積んだ創業者が1964年にこの地で始めたお店。 茶人などプロからも絶大な信頼を得ており、冷蔵庫を使用せず毎朝早くから作りはじめる“わらび餅”は、当主の島岡樒雄氏が「口ほどけの良いものを」と研究を重ねて作り上げられた芳光イチオシの銘菓。 黄金きな粉に包まれた煌びやかな気品を放つ“わらび餅”は、柔らかい食感と優しい甘みが口に広がる美味しさはまさに芳光でしか味わうことのできない味 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#103 昭和区・桜山:医食同源の薬膳ラーメン『好陽軒(こうようけん)』疲れた体を元気に回復!驚異の健康“メンマラーメン”

桜通線の桜山駅から徒歩9分ほどの場所にある古くから多くの人に愛される薬膳ラーメン店「好陽軒(こうようけん)」。 1976年10月にオープンして以来、仲の良い夫婦二人で営む愛溢れる素敵なラーメン屋さんだ。 店舗横には5台の駐車場もあり、遠くから車で訪れるお客さんも多い。 店内はシンプルな造りでカウンターのみの11席。立地が良くないにも関わらず、連日行列ができる人気店。 カウンター席の向かい側には待合席があり、座って待つことができるが、中に入りきらず外まで行列ができることも! 大人気の秘密は、店主がこだわりぬ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#102 中区・栄〜矢場町:とっておきの朝食!『Hashelle Cafe(ハッシェルカフェ)』NYスタイルのパンケーキやフレンチトーストのモーニング

2013年の10月にオープンした『Hashelle Cafe(ハッシェルカフェ)』は栄エリアでは珍しいニューヨークスタイルの朝食が食べられるカフェ。 モーニング文化のおかげで、朝ドリンクを頼むとトーストやゆで卵がついてきたり、様々なお店で特色のあるモーニングを食べることができる名古屋の喫茶店。 そんな“お得”なモーニングとは一線を画するちょっぴりリッチなモーニングが食べれるとあって、栄エリアでとっても人気のお店。 「栄ウォーク街(別名:女子大小路)」の繁華街にあるお店は、周りをスナックなどに囲まれたビルの ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#101 名古屋駅:極桃パフェで有名な岡崎発『ミールカフェ(Мир cafe)』名駅で行列必須のカフェはパフェ以外にも絶品スイーツの宝庫!

大名古屋ビルヂングに2018年6月6日にオープンして話題となった岡崎で大人気の「ミールカフェ(Мир cafe)」。 人気の秘密は“スイーツのクオリティの高さ”!三河地方で生産される良質な素材にこだわり、丁寧に作られるスイーツが話題となる。 そんな魅力的なスイーツの中でも特に人気を爆発的なものにしたのが「フルーツパフェ」!旬の果物を使用したパフェは期間季節ながら、どのパフェも魅力的なものばかりで、その中でも1番人気なのが「極桃パフェ」。このパフェを求めて名古屋を始め県外からも岡崎の本店へ足を運ぶ人がたく ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#100 【保存版】パン好きが厳選!『名古屋』で人気の一度は行きたい絶品おすすめベーカリーBEST5選

ナゴヒト・セレクション(パン部門) パン好きナゴヒトによる、名古屋を中心とした人気パン屋・ベーカリー・ブーランジェリー特集! 行列必須のお店や、午前中に行かないと売り切れのパンが続出してしまう人気店など、パン好きが集まる名古屋の人気パン屋を紹介していきます! 行列必須!名古屋のおいしいパン屋さん5選   1.中区・鶴舞:スーリープー (SURIPU) パン大好きなナゴヒトが名古屋で一番好きなパン屋『スーリープー (SURIPU)』。 鶴舞駅1番出口から西へ徒歩2分ほどの場所にある大人気のパン屋。 ...

ReadMore

マイファッション ライフスタイル

#104 土屋鞄製造所・革小物:本物志向にオススメ『ナチューラ ヌメ革Lファスナー』コスパ抜群のヌメ革小銭入れ

投稿日:

土屋鞄製造所の革製品

1965年にランドセルづくりから始まった「土屋鞄製造所」。今では様々な革カバンを始め、革小物も数多く取り揃える、日本を代表する革の名店。

良質な革素材を選び抜き、商品の企画から製造、販売まで全て自社で行い、メイドインジャパンの技術で品質の向上を常に志すクラフトマンシップで人気を集める。

そんな土屋鞄製作所の革小銭入れ「ナチューラ ヌメ革Lファスナー」をずっと愛用しています。

革に艶が出て良い味が出てきたところだったんだけど・・・最近ファスナー部分が壊れてしまった。

金属部分が錆てきてしまったのと、先端の革がちぎれてしまった。

一応修理することも可能だったんだけど、金額がかなりお手頃なので、これを機に新しいのに買い替えてみることに!

土屋鞄製造所名古屋店(ミッドランドスクエアB1F)

お邪魔したのは、名駅にあるミッドランドスクエアB1Fにある土屋鞄製造所名古屋店。

クリスマスシーズンということもあり、店内もクリスマスカラー。

革製品が数多く展示されており、財布一つとっても様々な種類の革の財布が置いてありラインナップが豊富なのが嬉しいところ。

さて、今回の目的だった「ナチューラ ヌメ革Lファスナー」が置いてある棚。

ヌメ革だけでなく、ブライドルレザーのLファスナーも置いてあり、こちらも使い込めば込むほど良い味が出てきそうな品。

ヌメ革タイプのものは生産してもすぐに完売してしまうことが多く、店内に置いてないこともしばしば。今回も置いてなかったため、入荷お知らせメールを登録して、入荷してすぐに取り置きをお願いした。

ちなみに、ヌメ革タイプは5,500円、ブライドルレザーは8,500円と、革によって少しばかり価格が変わってきます。

「ナチューラ ヌメ革Lファスナー」

そして、ようやく手元に届いたヌメ革Lファスナー!

箱を開けると分厚めの柔らかい布に商品が包まれている。

商品を取り出してみた。

今回は前回と違う色を選択。前回はブラウンだったけど、今回はチョコにしてみた。

厚みは1cmほどなので、そんなにたくさんは入らないけど、小銭だけでなく半分に折ったお札やカードを入れることも可能。

中の仕切り部分も革でつくられており、全てのパーツが革だけってところが革好きの心をときめかせてくれる。

写真だと少しわかりづらいが、コバ(切断面)の仕上げも相当しっかりしています。

コバは非常にシビアでデリケートなため、ここの処理に職人の技術とこだわりが見えてくると言われる大事な部分であり、財布のクオリティが分かる箇所とも言われている。

見やすくわかりやすい革製品の取扱説明書がついてくるので、革小物の手入れがわからない方でも安心。

しっかり手入れをしてあげることで、より永く革を楽しむことができるので、購入した際はぜひ一度革の手入れを学んでみてください。

2つを比較してみるとこんな感じ。たまーに革用クリームを塗ってあげたりしてただけだけど、長い年月と共に結構艶が出てくれた。

今回はかなり色が違うから、どんな色味に育っていくか楽しみ!

革製品のお手入れ

新品のヌメ革は、革の水分が減ってきてしまっているため、潤いを与えてあげると良い。

なので、今回は購入してまず最初に革用クリームを塗ることに!

使用したのはシューケア用品大手のM.MOWBRAY(M.モゥブレィ)のクリーム ナチューレ。

シダーオイル・パームオイル・ビーズワックスを配合してある、革に栄養を与え艶や潤いを与えてくれるクリーム。

中は柔らかいクリームになっているので、布切れを使って財布に塗っていきます。

布切れでクリームをダイレクトにすくっていきます。

全体にしっかり塗布していきます。染みになるのが心配な方は、まず端っこで少量試してから全体に塗っていくと良いと思います。

最高のクリスマスギフトにも

本格的な革製品を多数取り扱っている「土屋鞄製造所」。

本物志向の強い男性へのプレゼントにぴったりかも。価格帯も物によって色々あるので、安い物ならキーホルダーで2,800円で購入ができるほか、5,6千円ほどの革小物や、数万円の品物まで幅広くあるので、予算に合った本格的なプレゼントを購入することができる。

クリスマスには可愛らしいラッピングもしてもらえる。革でできた飾りもついてくるので、とっても上質感溢れるプレゼントになること間違いなし!

 

今回紹介したナチューラはなかなか店頭で出会えないことも多いため、タイミングよく見つけることができたらぜひ一度その良さを体感してみてください。

 

土屋鞄製造所

名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエアB1F

https://www.tsuchiya-kaban.jp/

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マイファッション, ライフスタイル
-,

Copyright© ナゴヒト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.