名古屋歩き 食べる・お茶する

#160 千種区・吹上:日本茶専門店『ヤタガラス(YATAGARASU)』本格派な和カフェで味わう煎茶とアフォガート

本格的な日本茶カフェ「YATAGARASU」 2019年5月13日、吹上駅から徒歩8分の場所に本格日本茶カフェ「YATAGARASU(ヤタガラス)」がオープン! 京都にある宇治茶の郷”和束(わづか)の茶畑”にあるお茶農家から直接仕入れた、本格的な煎茶・抹茶・ほうじ茶が楽しめる和カフェ。 オーダーが入ってから丁寧に抽出する煎茶を始め、濃厚な抹茶やほうじ茶を使用したラテやアフォガートなど、日本茶好きにはたまらないメニューが詰まった素敵なお店! 店内の雰囲気 こじんまりとした店内は、カウンター3席と、テーブル席 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#159 天白区・平針:シンプル空間の本格派カフェ『BENCH COFFEE STAND(ベンチコーヒースタンド)』スペシャルティコーヒー&エスプレッソをお洒落に楽しむ!

シンプルなコーヒースタンド「BENCH COFFEE STAND」 平針駅1番出口から徒歩2分の距離にあるコーヒースタンド「BENCH COFFEE STAND」。 2018年9月にオープンしたお店で、6種類あるシングルオリジンのスペシャルティコーヒーや本格的なエスプレッソマシンで入れるエスプレッソメニューを楽しめる。 コンクリートと木のベンチやカウンターが置かれるシンプルで洗練された空間は、とってもミニマルでお洒落な店内。 上質なコーヒーをお洒落な店内で楽しむもよし!テイクアウトで楽しむもよし!な、この ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#158 鶴舞・上前津:人と人が行き交うカフェ@千代田『Pharmacy Coffee Lab(ファーマシー コーヒー ラボ)』名古屋の人気ラジオDJ”コバタクさん”によるコーヒーショップ!

名古屋の新名所の予感〜Pharmacy Coffee Lab〜 名古屋の人気ラジオDJこと”コバタクさん”がオーナーのコーヒーショップ「Pharmacy Coffee Lab(ファーマシー コーヒー ラボ)」が2019年7月26日にオープン! 当ブログでも以前紹介させて頂いた名古屋を代表するカフェ「MITTS COFFEE STAND」のバックアップを受けてオープンする本格的なスペシャルコーヒーを楽しめるコーヒーショップとあって、オープン前からコーヒー好きの間でもかなり話題に上っているお店。 お店があるの ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#157 名古屋・栄生:おいしいコーヒーとパン『LOGIC(ロジック)』則武新町にオープンした名駅エリアのこだわりカフェ

ノリタケの森そばのこだわりカフェ「LOGIC」 2019年4月にオープンしたばかりのカフェ「LOGIC(ロジック)」は、本格的なエスプレッソとドリップコーヒー両方を楽しむことができるお店。 名鉄栄生駅と東山線亀島駅の中間くらいにあり、どちらからも6,7分ほどの距離。いつもお邪魔する際は名古屋駅から歩いてるけど、大体15分くらいで着けます! お店は名駅通の大通り沿いに面した場所で、歩いていけばすぐにわかるはず! お店の雰囲気 白と黒を基調とした外観が目印!まるでヨーロッパに来てるようなお洒落な外観。 店内は ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#156 今池:本格派グルメバーガー『BURGERS REPUBLIC(バーガーズ リパブリック)』名古屋のハンバーガー界の新名所!

名古屋ハンバーガー界の新名所「BURGERS REPUBLIC」 名古屋を代表するハンバーガー店「LAYER’S」と「WAVES」で12年間ハンバーガーを作り続けてきた店主が2019年6月27日、今池駅にこだわり満載のハンバーガーが食べれるお店をオープン! 今池駅7番出口から歩いて100mほどの場所で、向かい側には今池で有名な「うどんや太門」があるところ。 使用する食材をはじめ、自家製のバンズやソースなど、店主のハンバーガーに対するこだわりを思う存分詰め込んだハンバーガーが食べられるとってもステキなお店。 ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#155 今池・池下:7月16日OPENのカフェ『菓酒店 jira(ジラ)』美味しいお菓子とコーヒーやお酒とおつまみカフェ

注目必須の新店舗『菓酒店 jira』が7月16日GRAND OPEN! 7月16日に今池駅と池下駅の間辺り、仲田二丁目に新しくOPENする「菓酒店 jira」。 店主は名古屋の有名カフェ"KANNON BAKE"(現 KANNON COFFEE本山店)で絶大な信頼のもと腕を振るっていた実力者。絶品スイーツと本格派コーヒーに加え、お酒や時々つまみが楽しめるとってもステキなお店。 10日からプレオープンということで、早速お邪魔してきました! お店の雰囲気 大通り沿いにあるお店は、古民家を改装して造られたレトロ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#154 御器所:うどん好きが集まる名店『手打ちうどん うえだ』絶品のモチモチうどんとサクサクとり天!

「手打ちうどん うえだ」の魅力 数多くのうどん好きが通う「手打ちうどん うえだ」は2013年2月創業の人気うどん店。 昭和区・御器所駅から徒歩1分の好立地で、連日行列ができている。 人気の秘密は、うえだ自慢の手打ちうどん!常に”切りたて・茹でたて”を提供する大将のこだわりは、注文が入ってから茹でる分だけのうどんを切って茹でるという丁寧さ! そんな名古屋を代表する手打ちうどん店のひとつ「手打ちうどん うえだ」へ行ってきました。 お店に到着! 御器所駅7番出口を出てすぐの場所にあるお店。 お店は綺麗でシンプル ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#153 コンビニで見つけた新ポテチ!「うにまみれ味」あと味がまるでウニのような贅沢な味!

うに味のポテトチップが発売! 2019年5月13日から全国のコンビニで先行販売している新ポテトチップス「うにまみれ味」。 わさビーフで有名な山芳製菓の新商品で、贅沢なウニの風味を手軽に楽しめるポテトチップスを目指して開発したのだとか。 ”うにせん”のようなウニの豊かな風味が味わえつつ、上品さのある味わいに仕上げ、オイルスラリー製法により味わい深いウニのおいしさを表現し、ウニのタレが掛かったような見た目にもこだわって作った一品とのこと。 食べた人達が「想像以上にウニ!」「ウニ味じゃない、ウニだ!」「まるでウ ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#152 池下:コーヒー通が薦める名古屋の名店!『ペギー珈琲店(PEGGY COFFEE)』老舗の自家焙煎コーヒー

老舗の自家焙煎カフェ「ペギー珈琲店(PEGGY COFFEE)」 池下駅から徒歩10分ほどの場所にある老舗のコーヒー店「ペギー珈琲店(PEGGY COFFEE)」。 1981年創業の老舗の自家焙煎珈琲豆店「ペギー珈琲店」は、喫茶店大国の名古屋でも当時4店舗しかなかった自家焙煎コーヒーを提供していた本格派珈琲店として創業当時からコーヒー通に愛されていたお店。 2017年7月にリニューアルして、お店の雰囲気が開放感溢れる綺麗でスタイリッシュな店舗に生まれ変わる。 古くからお店へ足繁く通う人の中には、今までのお ...

ReadMore

名古屋歩き 食べる・お茶する

#151 金山:名古屋でタイに旅行気分!『東桜パクチー(ひがしさくら)』本場仕込みのタイ食堂

タイ人が作る本場タイ料理の食堂「東桜パクチー」 東区・東桜に1号店がある「東桜パクチー」の3号店があるのは金山駅から徒歩4分ほどの場所。 「毎日通えるタイ食堂」をコンセプトに、エスニック料理好きな方の心を惹きつける人気のタイ料理店。 元々は京都の「タイキッチンパクチー」というお店のフランチャイズ店として2013年にオープンしたお店で、99%の装飾品をタイから仕入れて作る店内は一瞬でタイに旅行へ来た気分にさせてくれます。 お店の雰囲気 タイ語や現地の装飾品が飾られるお店の入り口はこんな感じ。 食べログより ...

ReadMore

ビジネスファッション マイファッション ライフスタイル

#66 革製品の洗濯:M.モゥブレィ「サドルソープ」大切なレザーグッズを傷めずお手入れするならコレ!プロも愛用する1番オススメな革洗浄方法。

更新日:

暑い夏の日が続いてたため、普段仕事で使用していた時計の革ベルトがすごく汗臭くなってしまった・・・。

乾いた布で拭いてみたりしたけど大しては効果ない。

お気に入りで、仕事に行く日はほぼ毎日はめてたSEIKOの時計。

手首側の部分に汗が染み込んでしまった感じ。

結構白く汚れてきちゃってる。(汚い画像ですみません。。。)

新しく革バンドを買い直すかー・・・でも高いよなーー・・・と思って少し調べていると良い革洗浄方法を発見!

 

それは、シューケア用品の大手M.モゥブレィが出してる革を洗浄できる石鹸「サドルソープ」!!

革を水洗いすると革が傷んでしまって、シワができたり、ヒビ割れができたりしてしまうのだが・・・

このソープは革の保湿成分などがしっかり含まれており、石鹸の泡も水で洗い流す必要のないもののため、綺麗に汚れを落とせるのだとか!

基本的には革靴を洗浄するためのものなんだけど、革小物にも使用可能とのこと。

ただ、スエード、ヌバック等の起毛皮革製品やエナメル皮革、爬虫類皮革などには使えない。

なので、使用する際はそれ以外の革製品であることを確認してから使用すること。

 

基本的な使用説明書。ただあくまで靴がメインなので、説明は靴がメイン。

その他の使い方に関しては一切説明が書かれてないが、ほぼほぼ使い方は一緒。

 

革洗浄に必要なものリスト

・サドルソープ

・スポンジ(理想はここのメーカーが出してるスポンジ。ただ代替品でも全然使えそう。)

・乾いた布

の3点のみ!

 

まずサドルソープと一緒に用意したいのがスポンジ!

今回はせっかくなんで、サドルソープ専用のスポンジを購入してみた。

Amazonで673円。スポンジにしては非常にお高い。

繰り返し使えるのと、実際どれくらい普通のスポンジと違うのか試してみたかったから買ったけど・・・普通のスポンジの何倍するんだろう。笑

箱を開けるとこんな感じ。ほんのちょっぴりだけ湿った状態で箱に入ってた。

普通のスポンジより粗めで硬めなんだけど、表面を触るとすっごくなめらか。確かに普通のスポンジよりも革を傷付けることはなさそう。

 

箱の説明を見てみると

植物性繊維で作られていて、ソフトで弾力性があり、素材を傷める心配がないとのこと。

さらに、自重の約20倍の吸水力があるため、水と一緒に汚れを素早く吸い取れるとのこと。

普通のスポンジがどれほどの吸水力があるかわからないから比較ができないけど・・・傷つけないことが第一なので、傷がつかないのは何よりありがたい。

激落ちくんのようなメラミンスポンジとかでやっちゃうと、傷がつきやすいので要注意。

 

あとは乾いた布!コレはいらなくなったTシャツの端切れを使用。

 

早速クリーニングスタート!

まずはサドルソープをしっかりスポンジで泡立てる。

くしゅくしゅやってると簡単に泡立ちます。

次に泡立ったスポンジを使用して優しく撫でるように革をクルクル円を描きながら洗っていきます。

白い泡が意外とスッと消えちゃうから写真撮る頃にはこんだけしか泡が残ってなかった。。。笑

そして、最後に綺麗な乾いた布で拭いてあげます。

最後に洗濯したTシャツの端切れなので、綺麗でしょう。笑

余分な泡や水気をしっかり拭き取ってあげたらOK!

 

最後に陰干ししてあげます。

写真の明るいのは日光ではなく、電球の明かりなので大丈夫です。

しっかり乾いたらコレで完了!

見違える程綺麗になりました!匂いを嗅いでみても、石鹸の香りしかしません。

カーフレザーで、水気に弱いためコレで完了にしましたが、もし硬めの革であればこの後仕上げにデリケートクリームなどを塗ってあげるとベスト。

ロウや油脂がソープに入ってるけど、洗浄と保湿はまた別物。

革は大切にすればするほど、長く使えて良い味が出てきて本当に素敵な形へと変化していきます。

 

様々な革製品をメンテナンスし直す際は、一度革のお手入れについて調べてみると面白いかも。

革のお手入れ大好きなんで、このブログでもまたアップしていきたいなーとも思ってるのでぜひまたよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ビジネスファッション, マイファッション, ライフスタイル

Copyright© ナゴヒト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.