#78 東区・久屋大通:大人の隠れ家イタリアン『La Bottega Ostinato(ラ ボッテガ オスティナート)』本格料理と自家製生パスタのランチ

久屋大通にあるイタリアンレストラン『La Bottega Ostinato(ラ・ボッテガ・オスティナート)』のランチを食べに行ってみた。

久屋大通駅の1A出口を出て、WHITE MATEの角を曲がり、Mamie&mamieを通り過ぎた先のつきあたりにあるお店。

店の名はイタリア語で“Bottega”=“工房・商店”、“Ostinato”=“頑固者”という意味で、「頑固者が営む食工房」というお店のポリシーが込められている。

頑固なまでの素材選びや繊細かつ大胆な調理法は一切の妥協なし、という職人魂の詰まったレストランだ。

そんな楽しみなお店が位置するのは、この建物の二階。

入り口からお洒落なライトのある階段を登っていく。

その先には待ち合い席が置いてあり、混んでる時はここで並ぶのかと。

今日は幸い店が空いていたため、スムーズに入ることができた。

お昼時なのもあり、店内は満席ではないながらも賑わっている。

店内は木目調の落ち着いた雰囲気。

席につくとメニューを渡され、パスタコースかメイン料理付きパスタコースの2種類から選ぶ形式。

今日は1,650円のパスタランチを頼むことにしました。

3人で訪れたため、タリアテッレ、キタッラ、ガルガネッリの3種類を頼んでみた。

この値段で、前菜5種盛り合わせ、自家製フォカッチャ、自家製生パスタ、デザートと食後のコーヒーまでついてくるのはとっても嬉しい。

夜は本格イタリアンとワインを楽しめるお店になっており、数々のワイングラスとワインセラーが置いてある。

入り口の階段にもあったミニシャンデリアのようなライトがここにも並んでる。

飾られてた絵は、厚みのある浮き出して描かれた珍しい絵。

ちょうど座った席の真横がベランダになっていて、外の電球や旗が見える。

夜来ると綺麗にライトアップされてるのかな。

と、店内を見渡しているうちに前菜が到着!

とってもお洒落に盛られた前菜の数々。ちょっぴりの量で色々な種類のものを食べられのはすっごくありがたい!

自家製のフォカッチャもきた。ほんのり甘く、パンだけで食べても美味しい。

そして、前菜を食べ終わるとパスタが出てきました!

マッシュルームのラグーソースのタリアテッレ。マッシュルームの香りがとっても強い!

もっちり感もありながら、しっかりアルデンテで調理されたタリアテッレもすっごく美味しい!

削ったパルメザンチーズとマッシュルームの風味が合わさってとっても贅沢なソースでした。

 

せっかくなのでもう2つのパスタもご紹介。

こちらがムール貝のトマトソースのキタッラ。

キタッラとはギターの弦という意味の太めのスパゲッティのようなもの。

ムール貝の風味とトマトソースが、自家製パスタと合わさってとっても美味しかった!もちろんこちらもアルデンテ。見た目以上にしっかり硬さが残ってました。

そして、もう1つがボローニャ風ラグーソースのガルガネッリ。

シェル状のパスタにミートソースがしっかり絡まり合い、パルメザンチーズのコクがプラスされていて、これまた絶品!

 

どのパスタもソースの味がしっかり調理されていて、とっても本格的な味。

この値段でこれだけ本格的なイタリアンが食べれるとは、想像以上でした。

 

食後のデザートは自家製のバニラアイスとヘーゼルナッツのタルト。

裏には可愛いサイズにカットされたフルーツも。

バニラアイスはとっても優しい味で美味しかった。

そしてヘーゼルナッツタルトは柔らかめの生地で、日本風なケーキって印象だったけど、こちらも美味しかった!

デザートと共にコーヒーも出てきたが、こちらも香りの良い酸味が少ない非常に飲みやすく美味しいコーヒーでした。

 

メイン料理のない方のコースだったけど、ボリュームも適度にあって、ちょうど良い満腹感!

コスパ最強の本格派イタリアンで大満足!

今度はちょっと奮発してメイン料理もぜひ食べてみたい。

 

La Bottega Ostinato(ラ・ボッテガ・オスティナート)

住所:名古屋市東区泉1-16-20 2F
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:00(L.O.21:30)
TEL:050-5589-2500
WEB:ホームページを見る食べログを見る

営業時間・定休日などは変更する可能性もあるので、公式ページ等で確認してみてください。

  • B!